2020年版の手帳アンケートを開催中!ご回答ください♪

山形旅行(2)荘内神社で合格祈願

荘内神社

鶴岡公園を歩きながら撮影していたら、前を歩いていたはずの子供たちが見えなくなりました。うろうろと周りを探すと「こっち!こっち~~!」と元気の良い声が荘内神社から聞こえてきました。なにやら興奮しているようです。

[ad#upper]

鶴岡公園は父が健在の頃に何度か訪れたことがあるのですが、荘内神社があることを知りませんでした。

荘内神社とは?

荘内神社は鶴岡公園で歴史を知るに書いたように、鶴ヶ岡城の本丸址に荘内神社があります。明治10年に建てられました。

荘内大祭奉行所

荘内大祭奉行所です。砂利にはきれいな筋がつけてあり見事でした。

◆参考リンク
荘内神社の公式サイト

荘内神社の亀の石碑

荘内大祭奉行所の前には亀の石碑がありました。

荘内神社 宝物殿

境内には歴史資料を展示する宝物殿があります。毎月展示する品が替わるそうで、私が行ったときには武具展をしていました。

荘内神社

やっと子ども達に追いつきました。
「ねぇねぇ、合格祈願しようよ!」と娘が興奮して言います。そっか、来年の冬に娘は福祉の国家資格の試験があって、息子は高校受験です。初詣で合格祈願したのになぁと思いながらも、ここでも願掛けさせてもらうことにしました。

カランカラン♪

どうか二人とも合格しますように。

荘内神社の合格守

お守りと鉛筆がセットになった合格守も買いました。少しでも縁起をかつぐため、巫女さんから直接息子へお守りを渡していただきました。ありがとうございます!

とてもやさしい笑顔の巫女さんでした。どこからか小学生ぐらいの子ども達が集まってきて、巫女さんを囲んで楽しそうにおしゃべりをしていました。神社では珍しいアットホームな風景に、鶴岡に来るときは、また訪れたいと思いました。

帰宅後に荘内神社の公式ブログを見つけました。アットーホームな様子がよく伝わってきます。
荘内神社 宮司の言の葉

娘のお目当てはおみくじ

参拝した後、子ども達は次の場所へ。
「こっち、こっち!おみくじがいっぱいあるよ!」と、おみくじの前で興奮しています。何種類かのおみくじがあって、どれも初めてみるおみくじばかりでした。

色とりどりのとんぼ玉

息子は招き猫のおみくじ。私と娘とんぼ玉みくじを引きました。

とんぼ玉みくじ

おみくじと一緒にとんぼ玉が入っていました。二人とも色も形も違うとんぼ玉で、どちらもかわいらしかったです。娘は財布につけて、大喜び♪

鶴岡の旅はまだまだ続きます。
次は、山形旅行(3)鶴岡公園と周辺をぶらり散歩です。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

スポンサード リンク
[ad#after]

コメント