2020年版の手帳アンケートを開催中!ご回答ください♪

1回の旅行で1冊使い切る!トラベラーズノートのショートトリップ・リフィル

トラベラーズノートのショートトリップ・リフィル

成田空港『トラベラーズファクトリー エアポート』で買ったアイテムの第1弾です。今回は1回の旅行で使い切れるトラベラーズノートショートトリップ・リフィルを紹介しますね。短期間の旅行ノートにオススメです♪

[ad#upper]

成田空港『トラベラーズファクトリー エアポート』で買ったアイテム

成田空港『トラベラーズファクトリー エアポート』で買ったアイテム

前回、成田空港の『トラベラーズファクトリー エアポート』の店内を紹介しました。初トラベラーズファクトリーに感激して、あれこれ買っちゃいました。買ったアイテムはこちらです。

  • TF トラベラーズノート リフィル AIRPORT EDITION
  • TF マスキングテープ 24mm NRT AIRPORT柄
  • 留め紐シール
  • TF ラベルシール DEPARTURE
  • レギュラーサイズリフィル クラフトファイル
  • ショートトリップ・リフィル 3種類

成田空港限定のロルバーン(Rollbahn)につづき、これも自分用のお土産です♪ロンドンは物価が高くて、自分のお土産はほとんど買えませんでした。その反動で、成田空港に着いたら財布の紐がゆるんだわけです。

成田空港『トラベラーズファクトリー エアポート』でもらったステッカー

ANAとトラベラーズファクトリーのコラボレーションステッカーもゲット♪

トラベラーズノートのショートトリップ・リフィルを買いました

トラベラーズノートのショートトリップリフィル3種類

まず紹介するのは、ショートトリップ・リフィルです。ショートトリップ・リフィルは成田空港『トラベラーズファクトリー エアポート』のオープンにあわせてリリースされたものです。私が行ったとき(2014年7月31日)には、「まだ成田空港でしか買えないんですよ~♪」とスタッフさんが教えてくれました。そんなことを聞いたら、イチ早く手に入れたくなりますよね。

トラベラーズノートのショートトリップ・リフィル(クリーム)

ショートトリップ・リフィルというだけに、1回の旅行で使い切れるページ数です。トラベラーズノートのリフィルの半分、36ページです。価格も216円 (税込)~280円 (税込)とお手頃です。

現在はトラベラーズファクトリーのオンラインショップでも購入できます。
>>トラベラーズファクトリー オンラインショップ

※私が買ったのはレギュラーサイズですが、パスポートサイズのショートトリップ・リフィルもあります。

[ad#center]

トラベラーズノートのショートトリップ・リフィル3種類の中身

トラベラーズノートのショートトリップ・リフィル(ホワイト)

では、ショートトリップ・リフィル3種類を簡単に紹介していきますね。

商品名は『TF トラベラーズノート リフィル ST ホワイト (07100347)』。価格は216円 (税込)です。中紙はMD用紙の白(無罫)。サイズは、H210×W110×D2mm。

トラベラーズノートのショートトリップ・リフィル(クリーム)

商品名は『TF トラベラーズノート リフィル ST クリーム (07100348)』。価格は216円 (税込)です。中紙はMD用紙のクリーム色(無罫)。サイズは、H210×W110×D2mm。

トラベラーズノートのショートトリップ・リフィル(クラフト)

商品名は『TF トラベラーズノート リフィル ST クラフト (07100349)』。価格は280円 (税込)です。ホワイト、クリームに比べると、数十円高くなってますね。中紙はクラフト紙(無罫)。サイズは、H210×W110×D2mm。

トラベラーズノートのショートトリップ・リフィルの1ページ目

1ページ目にはタイトルを入れる枠もあります。トラベラーズノートにはこれがないと!

トラベラーズノートのショートトリップ・リフィル3種類の中身

ショートトリップ・リフィル3種類を重ねてみました。上からクラフト、クリーム、ホワイトです。好みに合わせて選べるのが嬉しいですね。

トラベラーズノートに書いた札幌旅行記6

札幌の旅行ノートでは軽量リフィルを使いました。ページ数が多くてたっぷり書けるのですが、3泊4日では使い切れず……。残りのページがもったいないので、国内旅行をまとめて書くようにしています。

その点、ショートトリップ・リフィルなら、1冊で使い切れる!
リフィルを半分にする発想が面白いですよね。旅行の日数に合わせて、「どのリフィルにしようかな?」と考えるのも楽しそう。値段もお手頃なので、短期間の旅行ノートにオススメです♪

旅行ノートの作り方はこちらをご覧くださいね。
>>トラベラーズノートを使った旅行ノートの作り方(ロンドン編)

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

[ad#after]

関連記事


コメント