2020年版の手帳アンケートを開催中!ご回答ください♪

手帳の使い方インタビュー#109 まなさん×ほぼ日手帳オリジナル×クリップブック×ロロマクラシック

まなさんのほぼ日手帳オリジナル

手帳の使い方インタビュー第109回目はまなさんです。2019年の手帳は、ほぼ日手帳オリジナル、クリップブック、ロロマクラシックに決めたそう。まなさんに手帳の使い方や楽しむコツなど活用法を教えていただきました♪

スポンサーリンク

まなさんのプロフィール

―まなさんの自己紹介

まなです。関東地方在住の30代のパート主婦です。12歳と14歳の子供がいるママです。声優さんが大好きで、特に下野紘さんの大ファンです。今度イベントにも参戦予定だったり……。オタク系ママです(笑)。

2019年にどっぷりと手帳の魅力にハマりました。今では手帳のない生活が考えられません!

スポンサーリンク

まなさんの『手帳の使い方』は?

―では、インタビューのスタートです。2019年の手帳は何を選びましたか?

まなさんの手帳2019

・ほぼ日手帳オリジナル、4644円、ほぼ日ストア
・クリップブック、3500円、amazon
・ロロマクラシック(聖書サイズ)、9573円、amazon

―『ほぼ日手帳オリジナル』『クリップブック』『ロロマクラシック』に決めた理由は?

まなさんのほぼ日手帳オリジナル

・ほぼ日手帳オリジナル
皆さんのステキなInstagramに触発されて(笑)。三日坊主な私だけれど、ほぼ日手帳だったら楽しく続けられそうな気がして購入しました。

まなさんのクリップブック

・クリップブック
A5サイズの手帳を手にしてみたくて。表紙を自分好みにカスタマイズ出来るのが魅力的で購入しました。

まなさんのロロマクラシック

・ロロマクラシック
一生物の手帳が欲しいっ!!そう思った時にamazonアウトレット商品に並んでいて、「これは運命だっ!」と購入を決意しました。

―過去に使ったのはどんな手帳ですか?

今年手帳ライフをスタートさせたので、これといってなく……。強いて言うなら、100均の手帳かな。

―手帳選びで失敗したことはありますか?

クリップブックと同じA5サイズの手帳でメモリストさんのを使っていたのですが、私にとっては少し大きすぎてしまって使いづらく感じていまいました。

スポンサーリンク

―貴方の手帳を使う目的は何ですか?

ライフログと自己管理の為、かな。

何気なくInstagramの手帳のpostを観て、一気に引き込まれました。「私もこんな風に手帳を使ってみたい!」って。ただ、これまで三日坊主だったので、ちゃんと続くか正直不安でした。

まなさんのほぼ日手帳オリジナル

始めてみたら楽しくて楽しくて!スケジュール管理もちゃんと出来るようになって、スタートして良かったと思っています。

―手帳をいつ開きますか?

いつも夕食後、片付け終わった時間に開いています。この時間がゆっくりと手帳と向き合える気がします。

―どんな風に手帳を使っていますか?

ほぼ日手帳の使い方

まなさんのほぼ日手帳オリジナル

ズバリ日記!!その日の気分でコラージュして思いっきり楽しんでいます。

まなさんのほぼ日手帳オリジナル

おかげでぷっくりと太っています。

まなさんのほぼ日手帳オリジナル

その日の出来事を主に書いています。コラージュはその日、その時の気分で。直感勝負です!その日にかける事が何も無かったら、今気になっている文房具や本だったりをメモ代わりに書いています。見返した時に常にワクワク出来るように……と思って楽しく書いています。

クリップブックの使い方

まなさんのクリップブック

主にその日の体調管理と聖書通読の記録、バーチカルを書いています。

体調管理は主に、その日の体重と体脂肪率、心の状態(ウキウキしてる~、何もやる気が起きない~、など)、生理の期間とその量を書いています。書き始めてから、体重キープしやすくなったり、心の浮き沈みが客観的に分かりやすくなりました!無理なく動けるようになったのが一番変わった気がします。

まなさんのクリップブック

バーチカルには、その日どう動いたかを書いています。いわゆるログとして使っています。記入してみて、大体自分はどう動いているのかが見えてきて、もっとより効率的に一日を過ごせるかを考えるようになりました!

ロロマクラシックの使い方

まなさんのロロマクラシック

スケジュール管理と自分の価値観や好きなこと、心に残った言葉や幸せに感じたこと、あとは大好きな声優さんについて書いています。

まなさんのロロマクラシック

一番大好きなロロマクラシックにはとにかく自分の大好きなものを詰め込もうと思っています。なので、ロロマクラシックに書く基準は「いかに自分の心をワクワクドキドキさせるか」です。

まなさんのロロマクラシック

言葉だったり価値観だったり書くことで自分の未来が見える気がしてワクワクしてくるんです。気分が上がるのって、結構大切だと思っています!大好きな手帳に大好きなものをいっぱい詰め込んで幸せな気持ちで満たされていたいんです。

スポンサーリンク

―手帳に使っている主な筆記用具は何ですか?

まなさんの筆記用具

ボールペンはJETSTREAMとSARASA、あとは100均のカラーペンを使っています。さらさらと書き心地がいい所が気に入っています。

「SARASA」のボールペンはグレー、茶色、ピンク、オレンジ、ブルー、グリーン、パープルで、太さは0.5mmを使っています。

後はDAISOで購入したカラーペン「Mellow Color Pen」の、グレー、ピンク、オレンジ、ブルー、グリーン、パープルで、細めの物を使っています。(何mmかが分かりませんー)

後は、これもDAISOのペンで「soft marking pen」のグレー、ピンク、ブルー、グリーン、イエローで、蛍光ペンのような平たい太さのものを使っています。
とにかく予算が限られているので、安くて使いやすいものを手にしています。

―手帳のことで悩みはありますか?

まなさんの手帳タイム

次々に気になる手帳が出てくる!!完全に沼にハマってます(笑)。

手帳は大抵ネットで購入するのですが、衝動買いはしないようにしています。まずはカートに入れておいて1ヶ月くらい考えます。私に本当に必要なのかなー、とか無駄遣いにならないかなーとか(笑)

で、その後、もう一度考えてやっぱり欲しいと思っていたらその時に購入するようにしています。買うにしろ買わないにしろ、後悔はしなくないのでー。

―手帳を使うコツや楽しみ方はありますか?

まなさんのほぼ日手帳オリジナル

無理をしないこと。これに尽きるかな、と思います。
書きたくないと思ったらその日は書かない!書きたい時に書きたいだけ書くのが楽しむコツかなーと感じています。

―「手帳を使っていて良かった!」と感じた出来事はありますか?

「自分」がより明確に理解できるようになったかなー、と。
改めて文字にしてみた時、「あー、自分ってこう考えてたんだぁ」と感じることが増えたと思います。でも、まだまだこれからも自分を見つめ続けていきますっ!

―ズバリ!貴方にとって手帳とは?

自分自身、かな。
手帳には私の全てがつまっていると思います。
過ごしてきたことはもちろん、考え方や感じ方、感情も全て手帳に入っています。
手放せない大切な相棒です。

スポンサーリンク

藍玉より

「何気なくInstagramの手帳のpostを観て、一気に引き込まれました」とおっしゃるまなさん。2019年から手帳の魅力にハマったとありましたが、すでに3冊もの手帳を使い分けているなんて驚きです。
三日坊主だったまなさんが手帳ライフを楽しんでいるのは、「こんな風に手帳を使ってみたい!」という明確なイメージがあったからですね。理想の手帳に近づくワクワクが伝わってきて、私も一緒に楽しませてもらっています。まなさん、ご回答ありがとうございました!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

関連記事


繋がっている記事
手帳の使い方インタビュー#108 みぐさん×自作リフィル+テフレーヌ

コメント