2020年版の手帳アンケートを開催中!ご回答ください♪

手帳の使い方インタビュー#79 ちかティさん×ほぼ日手帳オリジナル×ほぼ日の週間手帳×キャンパスダイアリー

ちかティさんのほぼ日手帳オリジナル2017

手帳の使い方インタビュー第79回目はちかティさんです。2017年の手帳は、ほぼ日手帳オリジナルavec、ほぼ日の週間手帳、キャンパスダイアリー(ウィークリー・ホリゾンタルレフトタイプ)に決めたそう。ちかティさんに手帳の使い方や楽しむコツなど活用法を教えていただきました♪

スポンサーリンク

ちかティさんのプロフィール

―ちかティさんの自己紹介

みなさま、はじめまして。手帳ゆる友に参加しております、ちかティといいます。
絵を描くことと猫が大好きでアニメマンガオタク。某赤い鹿のサッカーチームのサポータです。シーズン中の週末は旦那とスタジアムで吠えてることが多いです(笑)霜月三輪というPNで歴史系の同人誌を描いています。「読み返して楽しい手帳」がモットーです。

スポンサーリンク

ちかティさんの『手帳の使い方』は?

―では、インタビューのスタートです。2017年の手帳は何を選びましたか?

ちかティさんの手帳2017

母艦は「ほぼ日手帳オリジナルavec」です。
2016年のほぼ日手帳アンケートに答えたら、プレゼントに当選していただいてしまいました。初めてだったのですごくびっくりしました。送られてきたときの送り状は、記念に1冊目の見開きに貼っています♪いつもはオマケ欲しさにほぼ日で通販したり、惹かれないときは地元の小さいロフトで購入しています。

また愛猫の記録用に「ほぼ日の週間手帳」。献立用にキャンパスダイアリーの「ウィークリー・ホリゾンタルレフトタイプ」を使っています。ともにロフトで購入しました。

―『ほぼ日手帳オリジナルavec』『ほぼ日の週間手帳』『キャンパスダイアリーのウィークリー・ホリゾンタルレフトタイプ』に決めた理由は?

ちかティさんのほぼ日手帳オリジナル2017

【母艦】ほぼ日手帳オリジナルavecに決めた理由
まず、使い慣れたほぼ日手帳であること。avecにしたのは、薄くなる分ほかにファイルなどを挟んで持ち歩けるからです。avecがでた初年から使っていますが、6月から7月への移行はまだ慣れていません。若干もたつくのでもう少しスムーズにできたらな、と思っています。使い終わったものを一冊にまとめるキットもありますが、きれいにできる自信がなく(笑)そのままで保管しています。

ちかティさんのほぼ日の週間手帳2017

【愛猫の記録用】ほぼ日の週間手帳に決めた理由
ほぼ日の週間手帳にしたのは、コンパクトさです。さっと記入できるように小ささが重要でした。今年で三年目になります。愛猫は高齢で持病も多く、書きたいことが増えました。書く習慣は作れたので、来年からはもう少し書き込めるようにセリアのA5バーチカルに変える予定です。 

ちかティさんのキャンパスダイアリー2017

【献立用】キャンパスダイアリーに決めた理由
いい大きさとシンプルであること。献立用は見せるものではないので、ガシガシ書ける強さも魅力です。

―過去に使ったのはどんな手帳ですか?

ちかティさんの過去の日手帳

(以下、母艦の手帳についてお答えいたします)

一番初めは市販のかわいいイラストのついたとじ手帳でした。でも、ある年に使い込み過ぎたのが背がバリっと裂けてしまったんです。そこからバインダー式になりました。

バインダーはノーブランドだと思います。リフィルはディズニーやミドリのオジサン柄など。最後に少し遊んで、ヴィトンのモノグラムバインダーにリトルツインスターのリフィルをつかったりしていました。 それを見たバイト先の人に「ちかティちゃんっぽいね」といわれたのを今でも覚えています。

ちかティさんのほぼ日手帳

2006年からほぼ日手帳を使っています。「選ぶ・使う・極める!みんなの手帳」という本でほぼ日手帳を知りました。途中、日々の言葉」が妙に嫌になった時期がありまして……EDiTやモレスキンラージに浮気をしましたが、戻ってきています。今は特に気にならず使っています。

―手帳選びで失敗したことはありますか?

EDiTやモレスキン(ラージデイリー)は、私には大きすぎました……。持ち歩くのが基本なので、荷物が重くなり外出すると肩が凝るようになってしまったんです。大きく沢山描けるのはすごくうれしかったのですが、携帯しなくなりました。EDiTはなんとか最後まで使い切り、モレスキンは3か月で挫折しました……。引き出しに眠っているモレを見るたびに心が痛いです。

スポンサーリンク

―貴方の手帳を使う目的は何ですか?

ちかティさんのほぼ日手帳オリジナル2017

描きたい&書きたい。
とりあえず、描ける紙が手元にある。これがすごく嬉しいんです!!あと記録を付けたいのがあります。

実は2005年末にうつ病を患いまして、ほぼ同時に使い始めたほぼ日手帳にかなり助けられました。忘れっぽいので、先生にもらったアドバイスや自分がなにを考えていたのかもどんどん書きました。もちろんかけない日もあります。

でも書けるときに一言でも書いていけば、それが一冊になる。ぼーっとしていてもどこかに出かけても同じ一日で、何か考えて感じて日々を積み重ねられていたんです。頑張って足掻いて生きていた証になりました。

ちかティさんのほぼ日手帳オリジナル2017
       
後で知ったのですが、うつ病には日記をつけるといいのだそうです。書くことで自分の感情を改めて認識して、読み返せばどんなときに体調が悪くなるかもわかります。私は知らず知らずのうちに最強のパートナーと治療していた、といってもいい!と思っています。

ちかティさんのほぼ日手帳オリジナル2017
       
それから、日々のなかであった嬉しい小さなことの破片を貼ったり押したりしたい。とっておきたがりなんです(笑)。

「こんなうれしいことがあったよ」「こんなものをいただいたよ」「こんなところに行ったよ」「これ、かわいくない??」「色が素敵!」

そんなかけらを気持ちと一緒に閉じ込めておくための、宝箱にもなってくれています。お芝居のチケット、きれいな落ち葉、お菓子の包装紙、高速道路のSA/PAのスタンプ……実物を貼ったり写真に撮ってペタリとします。

ちかティさんのほぼ日手帳オリジナル2017

愛猫(20歳と6歳)たちを絵で残しておけるのも嬉しいです。すっかりデフォルメしていますがが、私の手帳には欠かせない子たちです。

写真は主にスマホで撮って、電気屋さんのプリント機で出しています。スマホをつなげればすぐにできますし、アプリをいれておけばプリントしたい写真をあらかじめ選んでおけます。とても便利!だいたい4分割にして、背景(通常だと白いところ)に柄をいれてかわいくしてますね。そういうのがきれいにできるところも、プリント機の好きなところです。

ちかティさんが手帳に挟んでいる物

ほぼ日手帳は沢山収納できるので、もしものための……という意味もありますね。昔、お財布とスマホとパスケースを入れたショルダーバックを人込みで盗まれたことがありまして……。一人で出かけていた時だったので、大パニックでした。しかも年末です。

何とかなったのは、サブバックに入れていた手帳のおかげでした。(大きくてショルダーバックに入らなかった)住所録には家族の携帯番号をメモしてあり、ポケットにはもしものお金とテレフォンカード。それで泣きながら旦那に電話をし、待ち合わせの駅へ行けたのでした。それから手帳には銀行やカードの連絡先を書いたメモを挟むようになりました。なにかあってもこの子がいてくれればどうにかなる!そんな存在です。

―手帳をいつ開きますか?

ちかティさんのほぼ日手帳オリジナル2017

家では決まった時間はありません。出来そうな時に開きます。毎日必ず、ではないです。ふと気が付くと数日ぶん真っ白……も時々あるくらい。

絶対に開くのは、カフェ!!数日分を思い出しながら記録したり、一日ごとの占いを書き写したりしています。家にいる時よりも数倍集中できます。そういう時間が重要なんだと気が付きました。といっても、カフェに行くために出かけるのではなくて、用事があるときに時間調整でカフェに……みたいな感じですね。

―どんな風に手帳を使っていますか?

ちかティさんのほぼ日手帳オリジナル2017

メインはやはり記録です。予定管理という意味では、ほとんど使っていないです。予定管理はスマホのアプリを使っています。一応マンスリー部分に書き写していますが、漏れているものも多く……。来年への課題の一つです。

スポンサーリンク

―手帳に使っている主な筆記用具は何ですか?

ちかティさんの筆記用具

メインは「パイロット ハイテックCコレト」です。5色ホルダーに黒・赤・青・シャーペン・消しゴムを入れています。

あと「ぺんてる マルチ8」を2本差しています。マルチ8は色鉛筆のシャーペンみたいなもので、すぐ絵を描きたいときにとても便利です。イラストレーターさんが使っていらっしゃるのを見て、購入しました。色数がほしかったので、2本差しにして「ノンコピー(コピーしても写らない)」以外の全色とボールペン、鉛筆芯を入れています。

ちかティさんのハイテックCコレトの5色ホルダー
写真上:新しいホルダー、写真下:従来のホルダー

実は先日、ショックなことが発覚いたしました……。愛用しているハイテックCコレトの5色ホルダーが、なんと廃盤になってしまいました!!!!!!ここ数日で店頭で見かけなくなり、Webページを確認したところ……あれ?載っていない。つい最近、有名な文具好きの方の「愛用文具の廃盤について」の悲しいインタビュー記事を拝見したばかり。

嫌な予感が頭をよぎります。地元のしっかりした文具屋さんに聞いてみても、情報がない。意を決し、パイロットさんに問い合わせをしてみました。これまでの5色ホルダーはもう製造していないとのこと。 10月に発売されたおしゃれなホルダーがこれからの定番。(同じ形のものは2色のみ継続だそうです)  

ガーーーン。嘘やん……。

頭の中真っ白です。新しいものはかわいくていいのですが、いかんせんアラフォーがもつにはいささか抵抗が(個人的意見です)。そして、若干軸が太いのです。手帳にスムーズにさすのが(私には)難しい。ああ……私の5色ホルダーちゃん……。こんなにもはやくお別れが来るとは思いませんでした。
愛用文具廃盤の危機は、知らず知らずのうちに私の背後に立っていたのです。これから買いだめに走りまわることになりそうです。皆様も、どうぞ廃盤には気を付けて……(怪談か)。

―手帳のことで悩みはありますか?

大きなものはないですが、カバンの中で筆記具がはずれて迷子になるのが困っています。巾着などにいれたりもしたんですがどうもしっくりこなくて。小さいバックに入れるときに出して手帳だけ持って行って、結局そのままで大きいカバンに戻したり。ハイ、整理整頓が苦手です!(笑)

―手帳を使うコツや楽しみ方はありますか?

ちかティさんのほぼ日手帳オリジナル2017

好きなものを思いきり詰め込むこと!
時々「真っ白いページがプレッシャーに……」というお話を伺いますが、白くてもいい!!というのが持論です。思い出して後で一言書けるならば書いてもいいし、ほかの日の思い出を貼り切れなかったら貼ってもいいし。かわいいシールもらったら日付関係なくペタッとしちゃっていいんです。気になるようなら横に「〇月×日に△さんからもらったよ!」って沿えればいい。

ちかティさんのほぼ日手帳オリジナル2017

真っ白なままでも「あ、忙しかったんだな」です。それも記録です。手帳のページは白くてもちゃんと色々あったんですから、自信もって堂々としていてください♪

―ズバリ!貴方にとって手帳とは?

相棒です! 
絶対にいつも一緒。この子がいてくれれば何も怖くないです。お守りみたいですね。

スポンサーリンク

藍玉より

「書くことで自分の感情を改めて認識して、読み返せばどんなときに体調が悪くなるかもわかります」とおっしゃるちかティさん。私も先日、なぜかココロが晴れなくて手帳を読み返してみたら、「あ!これかー!」と原因が見つかったことを思い出しました。たとえばタスクが山積みになってる、人間関係でモヤモヤしているなど、焦りやモヤモヤがいくつも重なると元気が減ってしまうようです。些細なことでも手帳に書いておいて良かった!あれ?何かおかしいなと思ったら、ココロの底にあるものを潜って探す。そんなときに手帳は頼りになる存在ですね。

「実は先日、ショックなことが発覚いたしました……」で始まる愛用文具廃盤の危機。え?何が起きたの?どうなるの?とハラハラドキドキが止まらなかったです。「ああ……私の5色ホルダーちゃん……。こんなにもはやくお別れが来るとは思いませんでした」の言葉に、ちかティさんの深い愛情が伝わってきました。もしずっと愛用しているペンが廃盤になったら…?大きな喪失感を抱えながら、血眼になって買いだめするだろうな。想像するだけでも悲しくなりますね。
同じ愛用者へ向けて従来のホルダーが2色以外廃盤になったことをTwitterでも情報発信している、ちかティさんの姿をみて、じーんと感動している私なのでした。ちかティさん、ご回答ありがとうございました!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

関連記事


繋がっている記事
手帳の使い方インタビュー#78 のりたま☆さん×セリアの368ページ フリーノート×セリア+ダイソーの改造ジョッター

コメント