2019年版の手帳アンケートにご回答ください♪

手帳の使い方インタビュー#58 りおっちさん×ほぼ日手帳オリジナル×MDノート新書サイズ

りおっちさんのほぼ日手帳オリジナル

手帳の使い方インタビュー第58回目はりおっちさんです。2016年の手帳は、ほぼ日手帳オリジナルとMDノート新書サイズに決めたそう。りおっちさんに手帳の使い方や楽しむコツなど活用法を教えていただきました♪

スポンサーリンク

りおっちさんのプロフィール

―りおっちさんの自己紹介

派遣OLです。今は普通に会社にお勤めしています。もともとナースだったのですが、現役を退いて、普通にOLさんしています。

手帳は学生時代からあれこれと毎年ためしていましたが、続いたことがなく……この3年、なんとか継続できています。もともと文字を書くこと、絵を描くことがすきなので、文通も趣味のひとつです。

スポンサーリンク

りおっちさんの『手帳の使い方』は?

―では、インタビューのスタートです。2016年の手帳は何を選びましたか?

りおっちさんのほぼ日手帳オリジナルとMDノート

・ほぼ日手帳オリジナル(カバー:オクタナゴル/本体:2015年4月始まり)←ココ、ポイントです!購入先:地元のLOFT(20%オフに負けて購入)

・MDノート新書サイズ(方眼罫)購入先:地元の丸善

―『ほぼ日手帳オリジナル』に決めた理由は?

りおっちさんのほぼ日手帳オリジナル

オクタナゴルのカバーが発売になったときに、本当はほしかったのですが、2015年は1月始まりをすでに使っていて(カバーはhanehane)重複してもなぁ、とあきらめていました。
2016年版が発売になったときに、2015年4月始まりがSALEになったので、カバー目当てで購入(笑)。本体とセットだったので、捨ててしまうのももったいないと、2016年は中身を改造して使用することにしました。

―『MDノート新書サイズ(方眼罫)』に決めた理由は?

りおっちさんのMDノート

2016年は絵日記以外にももっと思ったことと、読書ノートとか、美術館めぐりのレポとかをたくさん書いていこうとおもったのと、IGに掲載しない(ヒトに見せない)呟きとかネガティブなことを吐き出す場所として、サブノート的に使う目的で、購入しました。

―過去に使ったのはどんな手帳ですか?

りおっちさんのほぼ日オリジナル2015(avec)

2015年:ほぼ日手帳オリジナル(1月始まりavec/カバー:hanehane)+キャラクター手帳(A5サイズ)+ノルティ(勤務先の会社で支給)

2014年:MDノート新書版(方眼罫)を2冊+横罫を1冊+キャラクター手帳(B6サイズ)

2013年:ほぼ日手帳オリジナル(1月始まり/カバー:カラーズのピンク)+キャラクター手帳(B5&B6)

それ以前:キャラクター手帳(各サイズ毎年4-5冊は買い替えていました)

りおっちさんのほぼ日手帳オリジナル

2013年に初めて「ほぼ日」に!!ずっと気になっていたけれどお値段が高くて……ピンクのカバーがほしくてコチラオリジナルサイズにしました。書き方とかあまりわからないし、毎日続かなくて……。
とにかく、ページを埋めることと、なにか覚書に、と思って当時使っていたお気に入りのペンのこととか、リスト化して書いてました。日付はマステで隠してます。

りおっちさんのほぼ日手帳オリジナル

4色ペンで書く、というのがはやったときに書いてみたページ。。。濃い色がいやだったので「赤」「黒」「青」「緑」→「ピンク」「オレンジ」「ブルーブラック」「ミドリ」にチェンジしています……。ペンが「エマルジョン」だったので、ダマが気になって……すぐに挫折しました。

りおっちさんのMDノート新書版

ちょっと日記ぽくかけるようになってきて、1日1Pに。シールでことか切り貼りとかにもチャレンジして、あれこれしてみたけれど……なんか写真と自分の文字と書きたい内容がマッチしてなくて。しっくりこなくて続きませんでした……。このことからイラストを描くことが増えています。

りおっちさんのMDノート新書版

ハンコと手書き文字のみの時期もありました……。

りおっちさんのキャラクター手帳

こちらは1日1P手帳になる前に10年くらい使い続けていたシリーズ物。スリムサイズでマンスリーのみというかんたんなものでした。サイズが細身でチケット(ミュージカルや演劇)をはさむのにちょうどよくて、このサイズ。シリーズとしてはミドリのこのタイプを毎年買っていました。

りおっちさんのキャラクター手帳

中身はこんな感じで。シフト勤務だったので、その記号が「J」「N」とか入っています、ほとんど勤務と観劇の予定だけにしか使っていませんでした。

―手帳選びで失敗したことはありますか?

リング式システム手帳:リング部分が手に当たるので、とにかく書きにくい。いちいちリフィルをはずして書いていくのが面倒&なくしやすい。穴部分が破れるのがいや。

キャラクター手帳:マンスリー部分しかつかわなかった。ウィークイリー部分のあるタイプのときは3行日記を書いていたけれど。足りなくなったりしてすぐに断念しました。

横罫タイプのもの:罫線が嫌いですぐに書かなくなりました。(罫線のものが苦手なので、ノートも罫線のものは使いません)

スポンサーリンク

―貴方の手帳を使う目的は何ですか?

りおっちさんのほぼ日手帳オリジナル

今は絵日記を書くことがメイン。楽しかったこととかを書くと気分が上がります。スケジュール管理はその後です。

―手帳をいつ開きますか?

りおっちさんのほぼ日手帳オリジナル

基本は夜、寝る前にベッドの中で書きます。
日中も持ち歩いているので、たまにカフェで書いたりもします。イラストを描いて、色塗りをしたりするので自宅での作業が多いです。

―どんな風に手帳を使っていますか?

りおっちさんのほぼ日手帳オリジナル

ほぼ日:絵日記でその日あったこと、楽しかったことを1日1ページに。(メイン)

りおっちさんのMDノート

MDノート:ネガティブなこと、いやだったこと、愚痴とかとにかく気持ちのモヤモヤとかヒトに見せたくないこと、とかを吐き出す場所。とにかく文字にして書くことでちょっと気持ちが楽になるのでレイアウトとか関係なく、とにかく文字をば~~~~っと書きます。

りおっちさんのマイルドライナー

今メインで色塗りに使うのはコチラのマイルドライナー全色です。色鉛筆時代もあったけれど、今は万年筆(PILOT:ブルーブラックインク)とコチラで書いています。色鉛筆時代はsigno0.28ブラウンブラック+水彩色鉛筆(外出先では携帯用ミニサイズの色鉛筆:100均購入)でした。

りおっちさんの収集したペン

私は無類の文房具好き&キャラ好きなので、ペンはどうしても収集してしまいます。
一時期全種類全色持ち(移動にも全部持っていく)していたので、プレフィール(SARASA全色、エマルジョン全色)、ハイテックコレト(HITEC全色、カスタマイズしてスリッチーズのリフィル全色)、スタイルフィット(SIGNO全色、0.28/0.38)と。入れまくった結果がこれでした。ボディが新しいものが出るとコンプしてました。(ちなみに今はスタイルフィット5色用3本と3色用1本のみを持ち歩きにしています。)

りおっちさんの文房具

その他の者たち、消しゴムとか修正ペンとかたまに使うものでデコラッシュとかもあります。

スポンサーリンク

―手帳のことで悩みはありますか?

ここ数年、複数もちにしているのですが、いまいち使いきれていない感じがあります。マンスリーとかほとんど書かない(仕事がルチンなので、特別な用事しか書かないとなると平日がスカスカ)。ので、ただいま試行錯誤中です。イラストにしてしまおうか、とかあれこれおためししています。

使わないのに、キャラクター手帳が出ていると、どうしても気になり、好きなキャラクターのものは買ってしまいたくなります……。

―手帳を使うコツや楽しみ方はありますか?

りおっちさんのほぼ日手帳オリジナル

とにかく、「見せて反応をもらうもの」と「自分の中だけで使うもの」を分けることかな、と。

前者はIGやツイッターに載せて、自分の楽しみ(他の人からの反応があるともっとうれしいし)用にしているので、極力楽しく、明るくを心がけています。無理して明るい話題にすることもないけれど、書いて楽しい記事を選ぶことが多いです。

後者は、吐き出し口なので、ネガティブなことから愚痴から、その日のいやな出来事とかも含めで何でも心に浮かんだことを書き留めます。コチラは誰にも見せないし、下手したら自分も読み返すこともないので、とにかく、思いのたけをぶつけるかんじで、ストレス発散です。コチラがあると、前者のほうには楽しいことがかけるようになるので、続けられるようになりました。

―ズバリ!貴方にとって手帳とは?

友達&自分の分身、です。何でも聞いてくれて(絵日記の方・友達感覚)、かつ、自分を見つめるのにも使える(吐き出し用の方)ので。

スポンサーリンク

藍玉より

2013年にほぼ日手帳デビューしたものの「書き方とかあまりわからないし、毎日続かなくて……」とおっしゃるりおっちさん。りおっちさんと言えば、かわいい黄色いクマさんが思い浮かぶので、初めからイラストを描かれていたものだと思い込んでいました。お気に入りのペンのリスト化、4色ペンで書くなど試行錯誤をされて、今のイラスト中心のスタイルに落ち着いたのですね♪

手帳の使い分けは人によって様々ですが、りおっちさんは「見せて反応をもらうもの」と「自分の中だけで使うもの」とで分けていらっしゃいます。自分の中だけで使う手帳があることによって、見せて反応をもらう手帳は“楽しい”が溢れだす。2冊の手帳が相乗効果を生み出しているのですね。私もネガティブ日記帳を書き始めてから、普段使っている手帳には楽しいことばかり並んでいます。またココロのコントロールが上手くできるようになってきました。ストレス発散の場があるって思うと、何でも来い!って思えます。

びっくりしたのは、一時期持ち歩いていた全種類全色のペンの写真です。りおっちさんの文房具好きがよーく伝わってきますね。私も10本ほど持ち歩いているので、あれもこれも持ち歩きたいって気持ちがわかるんですよ。今持ち歩いているスタイルフィット5色用3本と3色用1本は、どの色なのか気になります~。りおっちさん、ご回答ありがとうございました!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

関連記事


繋がっている記事
手帳の使い方インタビュー#57 にゃおん。さん×ジブン手帳×ほぼ日手帳オリジナル

コメント