2019年版の手帳アンケートにご回答ください♪

手帳の使い方インタビュー#57 にゃおん。さん×ジブン手帳×ほぼ日手帳オリジナル

にゃおんさんのジブン手帳とほぼ日手帳

手帳の使い方インタビュー第57回目はにゃおん。さんです。2016年の手帳は、ジブン手帳、ほぼ日手帳オリジナルに決めたそう。にゃおん。さんに手帳の使い方や楽しむコツなど活用法を教えていただきました♪

スポンサーリンク

にゃおん。さんのプロフィール

―にゃおん。さんの自己紹介

我が家の上を飛行機が飛んでいくこともありソラヲミアゲルことが大好きな、とあるメーカーの人事部で働く、働く主婦です。

幼少期から、好奇心旺盛で、いろんなことに首を突っ込み、足をつっこみと、挑戦しては次の興味が生まれるということの繰りかえしでそのまま大人になり、広く浅くでかなり多趣味。

人生の折り返し手前のこの年齢では多趣味は無趣味状態の、恥ずかしい状態になってしまいました。

一応、続いている趣味は、読書、旅、写真この三つ。いままでの傾向としては、 自分のひとりの世界にどっぷりとつかるのがどうも好きなようです。※正直、集団生活はニガテです。

スポンサーリンク

にゃおん。さんの『手帳の使い方』は?

―では、インタビューのスタートです。2016年の手帳は何を選びましたか?

今年は、実物を見ずにネットで購入したバクチ打ちな状態で購入しましたが2冊使いですが、ここ数年ないぐらい、使い心地は、「えぇ。心地」です。

にゃおん。さん×ジブン手帳×ほぼ日手帳オリジナル

ジブン手帳
・購入場所: コクヨショーケース
・購入価格: 価格は諸事情により定価よりちょっとお安く購入させていただきました。
・購入理由: 今年もこれを買うと決めていたので、発売日を確認しネットで購入しました。この手帳に出会ってから、私の性分と合うようで他の手帳を売り場であれこれ見なくなりました。

ほぼ日手帳 オリジナル
・購入場所:ほぼ日手帳 WEB SHOP
・購入価格:定価購入
・購入理由:今年、生まれて初めて買いました。ハチミツカメラさんのブログで、 ほぼ日手帳 オリジナルの使い方等をブログにアップされていて刺激をもらいました。ジブン手帳ははっきりいって仕事を計画的にサクサク実行する用のdiaryでして、時間管理&目標管理するにはもってこいなのですが、日々の一言を記入する欄が無いに等しいのです。ハチミツカメラさんのプログを拝見して、仕事と切り離して日々見つめたいと思い立ち、購入に至りました。

―『ジブン手帳』に決めた理由は?

にゃおんさんのジブン手帳「2016年の夢」

発売当初から使い続けていいます。一番の決め手は書きやすい。どんなペンを使っても書き味がイイッ。これに尽きます。書くことが「楽しい」と思える書き味。心地よさ。 トモエリバー、最高です。私の手帳を続ける理由の一番は「書き味」、これが一番のポイントだと色々使ってきて思います。そして、週間バーチカル見開き式が時間・目標管理ができ、見えない時間を見える化できること。この手帳を使うようになると、「忙しい」という言葉を使わなくなったような気がします。

―『ほぼ日手帳 オリジナル』に決めた理由は?

1日1ページ、自由に書けること。

―過去に使ったのはどんな手帳ですか?

・モレスキン ウィークリーダイアリー 4~5年使ったと思います。
・アクションプランナー 2年(実質1年)
・Campus diary 7年ぐらいかな。
・その他は忘れました。。。

―手帳選びで失敗したことはありますか?

アクションプランナーは使いづらく1年目は我慢、我慢して使いました。
佐々木かをりさん時間管理講座で受診した内容を忠実にこなそうと気負ったのも原因ですが、書き味が悪くて、悪くて……。書く気がしなかった。私の書く字は大きく、私の字にはすっきり入らず、時間軸と予定がずれることもイライラした原因でした。2年目、買ったけど、疲れてなかなか手がです……。

その後ジブン手帳を仕切りなおしのダメモトで買ってみたら、心地よい。不思議と続き、 2年目は買いましたが日々の予定は何も記入せず1年が終わり、ゴミ箱へ直行しました。

モレスキン 黒くて 調子悪いときは表紙を見て落ち込む(笑) 、ゲルインクで書くと裏抜けする。

スポンサーリンク

―貴方の手帳を使う目的は何ですか?

にゃおんさんのジブン手帳「お気に入りの言葉」

simpleに丁寧に生きる為の思考、行動の整理整頓、いろんな(思考・物欲など)執着を知る、それを捨てるツール。

―手帳をいつ開きますか?

平日:出社したら、左側にずーと開いて、常に確認・書き直すを繰り替え賭しています。家では、帰ってきたら先ず確認、すべき事項を帰宅時間から整理し難しいものは計画しなおします。

休日:仕事メインで手帳を使っているためか、休日はあまり手帳を見ません。というか手帳を見ないようにしています。時間に囚われず楽しむようにしています。

―どんな風に手帳を使っていますか?

ジブン手帳の使い方

佐々木かをりさんの時間管理講座に参加させていただいてから、週間バーチカル見開き式の手帳を使うようになり、workとlifeのbalanceがとっても良くなりました。

にゃおんさんのジブン手帳「DIARY」

「DIARY」
一週間の予定と3色と蛍光ペンで、使い分けています。一週間のtodoリストはwork用に利用しています。

【色】
赤:lifeの重要事項
青:workに関するものはすべて青色で書く 【超】重要事項は蛍光ペンが登場
黒:life項目 特にチェック項目は黒が多い

その他のページはマンスリーは毎月のルーチン業務作業締め日などを書き込み、そこからの逆算で作業日等を決めて書きます。ほぼ、仕事用

プロジェクトものは別の項目ごとに管理できるスケジュール部分を使って管理しています。 ※あまり使わないですが……。

「DIARY」は小さなことでも書き込んだことを計画通りに達成していく、やりきる達成感の積み重ねの成功体験が、日々の自分の精神安定剤のようにもなっています。
※体調不良で入院・休職後の復帰の際に仕事をすることへの自信回復に大変役立ちました。

にゃおんさんのジブン手帳「IDEA」

「IDEA」
ほぼ日手帳を買ったこともあり、今年からwork専用、ミーティングの打ち合わせや、調べた内容や、ちょっと思考整理など、自由に使っています。縦書、横書き、図を書くなど 楽なのです。

「DIARY」「IDEA」
この二種類で1年を乗り切る楽しさをこの手帳からもらったような気がします。また、この手帳を使うようになり思考も前向きに考えられるようになって来ました。

ほぼ日手帳の使い方

にゃおんさんのほぼ日手帳オリジナル

一年が始まって数日、ほぼ日手帳の自由さがとても重く感じ、どのように書こうかとか、かっこよく使ってやると気負いすぎたりと、試行錯誤しましたが以下のポイントを踏まえて書くことに決めてから、気負うことがなくなりました。

【ポイント】
・一日でよかった、できたこと(成功体験) BEST5 なかったらあるだけ書く
・後ろ向きなこと、悪口など嫌なことは書かない
・今日の体調を一言で、定期通院時に便利なため

寝室のサイドテーブルの目覚まし時計の横に置いて、寝る前に目覚ましをセットした後に一日を振り返って、総括、明日の自分への励ましを書いて寝る。このスタイルが決まってから、今年が始まってから毎日書き続けています。そして、習慣になりつつあるような気がします。

スポンサーリンク

―手帳のことで悩みはありますか?

字が大きいので、どうしても「枠」に入れて書こうという気が起こり入りきらないときは時間軸とズレちょっとストレスを感じます。

―手帳を使うコツや楽しみ方はありますか?

・気負わないこと。

・何か書かなきゃと思わないこと。なにもない1日もあっても気にしない。

・目標管理の場合、目標を数値化したりして形づくる。目標に対する目的、手段を明確し その手段を手帳(未来)に書き込んでいく、月初に振り返り、方向性など起動修正する。

―ズバリ!貴方にとって手帳とは?

思考の整理ダンス

次へ動く為の原動力でもあり、二歩先を進む、考える力を養う自分の可能性を拡張するツール

スポンサーリンク

藍玉より

ジブン手帳を使い始めてから「『忙しい』という言葉を使わなくなったような気がします」とおっしゃるにゃおんさん。手帳を使う理由のひとつは忙しさから抜け出すためですが、なかなか思うようにはいかず、気が緩むと「忙しいなぁ」と口走ってしまうことも。私の目指す位置まで到達されているにゃおん。さんが羨ましくなりました。

「『DIARY』は小さなことでも書き込んだことを計画通りに達成していく、やりきる達成感の積み重ねの成功体験が、日々の自分の精神安定剤のようにもなっています」の言葉にとても共感します。目標の達成感を味わうと、また次の目標へ進む意欲が湧いてきます。手帳で目標管理すれば、成功や成長を形として残せるのですね。【超】重要事項に蛍光ペンを使うのは、シンプルでいながら巧み色分けだと感じました。ぜひ、参考にしたいです!

ココロに響いたのは「仕事メインで手帳を使っているためか、休日はあまり手帳を見ません。というか手帳を見ないようにしています。時間に囚われず楽しむようにしています」の言葉です。ハッとしました。仕事が立て込んでしまうと、休日でも仕事のことが頭から離れなくて、手帳を手に取ってしまうんですよ。でも、にゃおん。さんの言葉から、時間に囚われない一日をつくるのはココロにも大事なことだと感じました。にゃおん。さん、ご回答ありがとうございました!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

関連記事


繋がっている記事
手帳の使い方インタビュー#56 いけぴょんさん×ジブン手帳×pat-mi×ムーンプランナー×方眼手帳

コメント