2020年版の手帳アンケートを開催中!ご回答ください♪

手帳の使い方インタビュー#33 【前編】ゆうさん×クリエイターズダイアリー×スケッチダイアリー×トラベラーズノートなど6冊

ゆうさんの『SUN-AD スケッチダイアリー』

手帳の使い方インタビュー第33回目はゆうさんです。2015年の手帳は、D-BROSのクリエイターズダイアリー ミニ、SUN-ADのスケッチダイアリー、トラベラーズノート、ミドリのポケットダイアリー、ほぼ日手帳オリジナル avec、MAU手帳に決めたそう。ゆうさんに手帳の使い方をうかがいました。前編と後編に分けてご紹介します。

スポンサーリンク

ゆうさんのプロフィール

  • HN:ゆうさん
  • 年齢:30代
  • 仕事:会社員兼学生
  • 運営ブログ:ゆきしずく

―ゆうさんの自己紹介

システムエンジニアの仕事をしながら美大生をやってます。ものづくりが大好きです。また、書いたり記録したりすることが好きなので自然と手帳を使うようになりました。

仕事・家・学校・趣味といろいろやることやりたいことがあるのでうまい具合に生活するために試行錯誤の日々です。

スポンサーリンク

ゆうさんの『手帳の使い方』は?

―では、インタビューのスタートです。2015年の手帳は何を選びましたか?

・D-BROS クリエイターズダイアリー ミニ 2,808円(Amazon)
・SUN-AD スケッチダイアリー 1,728円(世界堂)
・ミドリ トラベラーズノートパスポートサイズ 1,447円(東京駅の催事)
・ミドリ ポケットダイアリー-B6-トリ柄 1,512円(Amazon)
・ほぼ日手帳オリジナル avec 3,996円(ほぼ日ストア)
・MAU手帳(大学からの配布)

たくさん使ってるようですが毎日使ってるのはクリエーターズダイアリーのみであとは週に1回~月に1回くらいの頻度です。予定はクリエーターズダイアリーに集約してあとの手帳はライフログ的な位置づけです。

―『D-BROS クリエイターズダイアリー ミニ』に決めた理由は?

ゆうさんの『D-BROS クリエイターズダイアリー ミニ』

・1日と1週間が俯瞰できるバーチカルタイプの方が予定を立てやすそう。
・1日で終わらないタスクも多いのでガントチャート(プロジェクトプランナー)もあると便利そう。
・仕事場や旅行などどこにでも持っていける重さ・サイズがいい。

この3点を考えながら手帳を探していたところクリエイターズダイアリーに出会い、これだ!と購入しました。

―『SUN-AD スケッチダイアリー』に決めた理由は?

ゆうさんの『SUN-AD スケッチダイアリー』

・クリエイターズダイアリーだと予定書くだけで紙面がいっぱいになるので、実際やったことを記録したい。
・ライブや舞台に行くのも好きなのでその半券が貼っておけるスペースがあるものがいい。

この2点を考えて、でもこのあたりを満たす手帳はわりとあるんですが、どうしてスケッチダイアリーかというと好きな作家さんが使われているのを見かけて憧れてです…(ミーハー)

―『トラベラーズノートパスポートサイズ』に決めた理由は?

ゆうさんの『トラベラーズノートパスポートサイズ』

クリエイターズダイアリーに出会う前、昨年に引き続きメインはこれでいこうと思っていたので購入しました。

―『ミドリ ポケットダイアリー-B6-トリ柄』に決めた理由は?

ゆうさんの『ミドリ ポケットダイアリー-B6-トリ柄』

可愛さに負けて……この一言につきます。このミドリのトリさんシリーズ大好きなんです……。

―『ほぼ日手帳オリジナル avec』に決めた理由は?
分冊を期に1日1ページに戻るのもいいかもしれないと思って購入しました。

―『MAU手帳』に決めた理由は?

ゆうさんの『MAU手帳』

大学から毎年もらうのですが、学校関連のことを管理するに便利で使っています。

スポンサーリンク

―過去に使ったのはどんな手帳ですか?

メイン手帳の遷移です。

マンスリー&ウイークリータイプの手帳

ゆうさんのマンスリー&ウイークリータイプの手帳

一番古いのは高校の頃受験勉強に使っていたものです。勉強予定と実績を書いてただけなんですがずいぶん励みになりました。思い出が詰まり過ぎてて手放せません。

ほぼ日手帳(社会人~2012)

ゆうさんのほぼ日手帳

社会人になってしばらくはこれでした。きままにつらつら書いているうちに悩み事が解決したり、1日1ページなので失敗しても、嫌なことがあっても毎日新しい1日をスタートする気分になれるところが好きです。

トラベラーズノート(2013~2014)

ゆうさんのトラベラーズノート

ライフログを付けたくなったものの、1日1ページだと大きいなと感じて、あこがれのトラベラーズノートもいいなと思ってたところにパスポートサイズ発売5周年記念でキャメルが出て思い切って購入して予定書き込んだり日記書いたりコラージュしたりして楽しんでました。

―手帳選びで失敗したことはありますか?

用途を深くシミュレーションしないまま買ってしまい生活にマッチしなくて結局買い換える…ということに何度かやりました。

紙面の構成や大きさ・重さ・テイストまで自分の生活と照らし合わせて選ばないといけないなと反省し、それからは自分がどんな生活しているか、何が好きで何を困ってるか、どんなところに持っていくか、いつ開くかをよく考えるようになりました。
……と言いつつまだ衝動買いもしてしまいますが。

ゆうさんの『SUN-AD スケッチダイアリー』

―貴方の手帳を使う目的は何ですか?

日々を過ごしやすくするため。
自分と向き合ったり、未来の心づもりをしたり、楽しかったことを保管するために使ってます。

―手帳をいつ開きますか?

朝出社したらと会議前後、家では寝る前が多いです。あんまりいつと決まってない気がします。思い立ったら書き込んだり眺めたりしてます。日記は夕飯の後家で書く事がほとんどです。

スポンサーリンク

藍玉より

システムエンジニアの仕事をしながら美大生でもいらっしゃるゆうさん。仕事・家・学校・趣味と大忙しですね。手帳が6冊も……!と驚いたのですが、クリエーターズダイアリーで予定管理をして、他の手帳はライフログという使い分けになるほど~と納得です。

「紙面の構成や大きさ・重さ・テイストまで自分の生活と照らし合わせて選ばないといけないなと反省し、それからは自分がどんな生活しているか、何が好きで何を困ってるか、どんなところに持っていくか、いつ開くかをよく考えるようになりました」とおっしゃるゆうさん。手帳選びはシミュレーションが大切ですよね。私も散々失敗してきました。バッグに入れてたら重くて肩こりが酷くなったとか、点が打ってなくて線が引きにくいとか、とっても細かい部分で使いにくさを感じてしまいます。手帳を買う前に、自分の使う場面を具体的に想定して紙に書き出すと、失敗は減っていくと思います。

クリエーターズダイアリーの情報はとても少なくて、ゆうさんからお話を聴けるのが楽しみでした。使い方は後編でたっぷりと♪

ゆうさん、ご回答ありがとうございました!インタビューは手帳の使い方インタビュー#33 【後編】ゆうさん×クリエイターズダイアリー×スケッチダイアリー×トラベラーズノートなど6冊へ続きます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

関連記事


繋がっている記事
手帳の使い方インタビュー#32 松倉さん×モレスキン×自作トラベラーズノート×ほぼ日手帳など5冊

コメント