2020年版の手帳アンケートを開催中!ご回答ください♪

手帳の使い方インタビュー#8 【前編】みくさん×DAIGOのMILLとほぼ日の週間手帳

みくさんのMy書斎(デスク)

手帳の使い方インタビュー、第8回目はみくさんです。2014年は、DAIGO(ダイゴー)のMILLやほぼ日の週間手帳など4冊の手帳に決めたそう。みくさんに手帳の使い方をうかがいました。前編と後編に分けてご紹介します。

スポンサーリンク

みくさんのプロフィール

  • HN:みくさん
  • 年齢:アラフォー世代
  • 仕事:Webサイト更新(SOHO)
  • 運営ブログ:おきにワールド!

―みくさんの自己紹介

転勤族の嫁。数年間で引越しを繰り返す生活なので「モノは少なくシンプルに」を心掛けています。本当に好きなものを長く愛用し、心豊かに暮らす生活に憧れています。ブログでは、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴っています。

手帳はもちろんのこと、手紙を書くのが好きなので、レターセットや筆記具・スタンプ類などには思い入れが強いです。文字色を気分によって変えたくて、万年筆のインクコレクションもずいぶん増えました。2013年は念願のMy書斎(デスク)を持つことができ、手帳や日記に向かうのが至福の時間になっています。

スポンサーリンク

みくさんの『手帳の使い方』は?

―では、インタビューのスタートです。2014年の手帳は何を選びましたか?

みくさんのほぼ日手帳オリジナル
※写真はほぼ日手帳 オリジナル(ロビンエッグ)本体&カバー

★印は家置き用、☆印は常時持ち歩きです。

★スケジュール(記録)用: DAIGOのMILL(レフト式 A6サイズ)1300円くらい [Loftで購入]

★ライフログ用 : ほぼ日手帳 オリジナル(ロビンエッグ)本体&カバー 9000円 [ほぼ日ストアで購入]

☆マネジメント用 : ほぼ日の週間手帳 420円 [Loftで購入]

☆ネタ帳(重要タスク覚え書き、ひらめきメモなど): 測量野帳 124円 [ネットショップでまとめ買い]

―『DAIGOのMILL』に決めた理由は?

みくさん×DAIGOのMILL手帳

昨年使った「DAIGOのMILL手帳」A6サイズが良かったので、今年も継続。手馴染みの良い文庫本サイズが、自分の好みに合っているようです。スケジュール手帳として使っていますが、仕事をメインとした”記録用”なので、持ち歩くことはありません。

外出時にスケジュールを確認したい時は、Googleカレンダーを使います。デジタルは、時間変更や調整、情報共有などがしやすいというメリットが大きいですね。

でも、完全にデジタルへ移行しない理由は、「紙の記録だと修正の”過程”を残せるから」です。この”過程”の中に、「実際は行わなかったけれど思考経路が見える」とか「次へとつながるきっかけがつかめる」など、デジタルでは再現できない大切な要素があると思っています。

―過去に使ったのはどんな手帳ですか?

2013年の手帳はDAIGO(ダイゴー)のMILLシリーズ マネジメント式 マンスリーブロックタイプ

2012年には、「山崎拓実のコーチング手帳」を、ほぼ日手帳、能率手帳と併用していました。

みくさんの山崎拓実のコーチング手帳

この年は「セルフマネジメント」を自分のキーワードに掲げていました。手帳の内容ですが、毎月1つのテーマに沿って進んでいきます。週ごとのテーマはさらに細かく、日々のチェック項目も記載されているので、それらの問いに順に応えていくことで、365日の変化を綴ることができます。

また、このコーチング手帳のおかげで、ブログの365日毎日更新を達成しました。2013年も使おうと思っていたのに、発売されたのがこの年だけだったのがとても残念・・・。

能率手帳ゴールド(2007、2011、2012)は、手帳を出した時の周囲の反応「え?!渋い!」があまりにもナニで…(苦笑) 、使ったのは3年分。

みくさんの能率手帳ゴールド

持った時の手触りが好きなのになー(価格は高いけど…)。あと、安心のロングセラーっていうのもいいですよね。

ほぼ日手帳は、2008年に初めて使って以来、2012年まで毎年使っていました。年々分厚く育つこの手帳は、収納スペースの都合もあり、今年は離れてみました。

みくさんのほぼ日手帳

でも、アナログでスクラップする作業や、万年筆インクで書くことが恋しくなり、2014年はまた復活することに。自炊(電子書籍化)が完了したこともあり、収納スペース問題は片付きました。空いた本棚スペースが、手帳やノートなど自分の作品で埋まっていくのが、楽しみになりましたよ~!

2009年以前は、LOFTなどで毎年異なるメーカーのものを購入していました。探して見つけられたのは2000年まで。

コンサートやスポーツ観戦などのチケットを貼り付けたノートも大切な記録。12年目に育ちました。

みくさんのノート

―手帳選びで失敗したことはありますか?

同年で手帳を絞り込めず7冊くらい買ってしまって、何冊かは使わないままお蔵入りに・・・。

スポンサーリンク

藍玉より

みくさんのインタビューを読んで驚きました!4冊もの手帳を使い分けるとはすごいですね。過去の手帳も目的に合わせて手帳を選び、しっかり使いこなされていると感じます。ブログの365日毎日更新を達成された「山崎拓実のコーチング手帳」はとても興味深いです。販売終了が残念ですね。私も使ってみたかったです。

みくさん、ご回答ありがとうございました!インタビューは 【後編】みくさん×DAIGOのMILLとほぼ日の週間手帳へ続きます。

みくさんの365日毎日更新の様子はこちらから
>>月次レビュー | おきにワールド!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

関連記事


繋がっている記事
手帳の使い方インタビュー#7 【前編】Joeyさん×アポイントダイアリーとMDノート

コメント