Home » Archive

Articles tagged with: 無印良品

自分を変える、好きになる »

[2012 年 7 月 11 日 | No Comment | ]
マイナス思考の改善(2)ココロ穏やかに生きるコツ「今日も一日ありがとう」

マイナス思考の改善するために始めたことの二つ目は、日記帳の出だしに毎日「今日も一日ありがとう」と書くことです。

書く習慣 »

[2012 年 7 月 9 日 | 2 Comments | ]
マイナス思考の改善(1)ネガティブ専用の日記帳を持つ

1ヶ月ほどブログを休んでいたときマイナス思考を改善したくて、新しく始めたことが2つあります。ひとつはネガティブな感情を開放することです。ネガティブな感情だけを書く日記帳を持ちました。

手帳術(時間管理), 無印良品の手帳の使い方 »

[2012 年 4 月 25 日 | No Comment | ]
無印良品の手帳が破れてショックだけど諦めない

2012年の手帳は無印良品のマンスリー・ウィークリーノートA6を使っています。使い始めて4ヶ月経つのですが、破れてしまいました。

手帳術(時間管理), 無印良品の手帳の使い方 »

[2012 年 4 月 13 日 | No Comment | ]
ダイソーのクラフトパンチで無印良品のmy手帳を私好みに変える

ダイソーのクラフトパンチで型抜きした新聞紙が、てんこ盛りになっていたので、無印良品の手帳に貼ってみました。

手帳術(時間管理), 無印良品の手帳の使い方 »

[2012 年 4 月 6 日 | No Comment | ]
Suicaペンギンのスタンプセットを手帳に押したら残念なことに

Suicaペンギンのスタンプセットが押入れにあったことを思い出して、手帳に押してみました。SuicaスタンプセットはJR東日本の駅にあるコンビニエンスストアのNEWDAYSで一目ぼれしたものです。

書く習慣 »

[2012 年 3 月 28 日 | No Comment | ]
ダイソーのクラフトパンチで型抜きあそび

無印良品で買った手帳と日記帳はとてもシンプルなので、雑誌を切り抜いた写真をペタペタ貼っています。
さらにクラフトパンチなるものを買いまして、夢中になってあそんでます。気づいたら写真のように山盛りになりました。

手帳術(時間管理), 無印良品の手帳の使い方 »

[2012 年 2 月 27 日 | 2 Comments | ]
無印良品の文庫カバーは手帳の欠点を補ってくれた

無印良品で買った文庫カバーが大活躍しています。手帳やメモ帳には、欠かせない存在です。

書く習慣 »

[2012 年 2 月 23 日 | 2 Comments | ]
メモ帳は無印良品の文庫本ノートを愛用

アイデアを書き留めるメモ帳は、無印良品の文庫本ノートを愛用しています。使い始めたのは、いつだろう?押入れを探してみたら、2009年2月スタートが一番古いみたいです。

手帳術(時間管理), 無印良品の手帳の使い方 »

[2012 年 2 月 1 日 | No Comment | ]
2012年の手帳は無印良品のマンスリー・ウィークリーノートA6

長年愛用していた「超」整理手帳をやめて、2012年の手帳は無印良品のマンスリー・ウィークリーノートA6にしました。手帳を選んだ理由を書きますね。

書く習慣 »

[2012 年 1 月 27 日 | 2 Comments | ]
4行日記を意識して記事を書く

文章には「起承転結」とか、「序論・本論・結論」などの構成があります。文章がスラスラ書けない私は、構成になぞって書くとなんとか形になっています。
文章を書くときにはそれぞれの構成を、書く内容によって使い分けてきました。でも、このブログには合わなくて、4行日記を意識して書くようになっています。

書く習慣 »

[2012 年 1 月 26 日 | No Comment | ]
心象スケッチを日記帳に書いてココロを解放する

日記の右側のフリーページには心象スケッチを書いています。無印良品のマンスリー・ウィークリーノートを使っているのも、右側が方眼ノートになっていて、たっぷり書けるからです。

書く習慣 »

[2012 年 1 月 25 日 | No Comment | ]
日記帳の使い方(無印良品のマンスリー・ウィークリーノートB5)

日記帳は無印良品の塩化ビニールカバー再生紙マンスリー・ウィークリーノートを使っています。パタンと平らに開く製本で、書きやすい。しおりのひももついています。左側は1週間のスケジュール欄、右側は方眼のノートになっています。

書く習慣 »

[2012 年 1 月 18 日 | No Comment | ]
日記帳を自分史にしていく

数年間、書いてきた日記帳が何冊もあります。このまま日記帳を書き溜めて、自分史にしていこうと思っています。自分史と言うと大げさかもしれないのですが、日記帳に自分の人生を書いて残していきたいのです。