2020年版の手帳アンケートを開催中!ご回答ください♪
自分を変える、好きになる

劣等感の克服(1)他人と比べる癖

劣等感にさいなまれる。 よく子供の頃から、こんな気持ちになりました。 クラスの人気者や勉強のできる人をうらやましく思う気持ちは、悲しくも膨らんでいきました。
書く習慣

日記帳を自分史にしていく

数年間、書いてきた日記帳が何冊もあります。このまま日記帳を書き溜めて、自分史にしていこうと思っています。自分史と言うと大げさかもしれないのですが、日記帳に自分の人生を書いて残していきたいのです。
毎日が自己実現

自分への宿題「1ヶ月間、毎日更新」の途中報告

2012年1月は毎日更新という宿題を自分に出して、半分の日が経ちました。文章の上達はまだ目に見えるものではないのですが、意外な副産物があって驚いています。
スポンサーリンク
毎日が自己実現

中学校の役員活動の見える化を目指し、立候補を増やす

今年は息子の通う中学の役員(学年委員)をしています。 あと数ヶ月で任務終了なのですが、活動の反省と次年度への課題の宿題があったことを思い出し、焦りながらノートにまとめていました。ふーっ、ギリギリ間に合ってよかった。
自分を変える、好きになる

苦手な人との付き合い方(2)3つのステップ

苦手な人との付き合い方(1)自己嫌悪におちいるのつづきです。 ステップ1からステップ3まで、私がしてきた苦手な人との付き合い方をお伝えします。
自分を変える、好きになる

苦手な人との付き合い方(1)自己嫌悪におちいる

「藍玉さんって、誰とでも仲良しですよね」とよく言われます。うーん、結構好き嫌いが激しいんですけど、隠すのが上手なのかな?苦手な人の付き合い方について少し書いてみます。
繋がり合える

ブログを書く目的は、読んでいる人と繋がりたいから

藍玉スタイルを開設してから、自分への宿題「1ヶ月間、毎日更新」をこなしている日々。記事を書き上げるまでに時間がかかりますが、書くことが楽しくて仕方ないです。ふと、何で楽しいのだろう?と考えることがあります。
書く習慣

私の書く習慣は自分を出し入れするため

十年ぐらい前のこと。サイト運営を本格的に始めてから、メモ帳を持ち歩くようになりました。この頃から書く習慣の基礎ができたように思います。
毎日が自己実現

自分への宿題「1ヶ月間、毎日更新」

抱負に書いた『とにかく動かす』の中で、優先的にやりたいのは手を動かすことです。 手を動かして文章をたくさん書くようにする。そうして、文章への苦手意識をとりはらいたいのです。
繋がり合える

藍玉スタイルのFacebookページが、ユーザーネームを取得しました

藍玉スタイルのFacebookページが、ユーザーネームを取得しました。
自分を変える、好きになる

自己実現に大切なのは、自分を好きでいること

自己実現するためには、まず自分を好きになることが前提です。というのも、自己実現できなくなっていた頃の私は、自分が大嫌いだったからです。
日々のこと

娘の誕生日はサンリオピューロランドへ

先日、お友達からサンリオピューロランドのチケットをいただきました。「娘さんにどうぞ」と、いつも気にかけてもらって、感謝しています。
繋がり合える

ココロの動きをキャッチして投げ返す力

この年末年始、人との繋がりを感じる出来事がありました。私のココロの動きをキャッチしてもらい、投げ返してもらったというものです。
毎日が自己実現

自己実現を大切にする理由(3)再チャレンジへ

ダメダメな自分を立て直すために、悔いのない人生を生きると決め、メンタルの弱さを克服する努力しました。でも、ココロの底からの『やるぞー!』という叫びが見つかりません。
毎日が自己実現

自己実現を大切にする理由(2)何かが足りない

インターネットに出合ってから、自己実現する楽しさを味わってきた私ですが、少し自己開示します。数年前に挫折しました。 ある時期からココロが低飛行してしまって、迷いの森をさまよい続けます。
毎日が自己実現

自己実現を大切にする理由(1)きっかけ

毎日が自己実現をモットーにしています。 毎日が自己実現という言葉は、2008年1月に決めた私の人生のミッションのひとつです。
日々のこと

寒川神社で初詣

寒川神社へ初詣に行って来ました。寒川神社は相模線の宮山駅にあって、とてものどかな場所にあります。
毎日が自己実現

みんなの抱負♪2012年

2012年の抱負(目標)は決まりましたか? ぐるぐるまわって見つけた友達の抱負を紹介します。
毎日が自己実現

あけましておめでとうございます♪2012年の抱負

新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします! 毎年ブログで抱負を書きつつ、手帳と日記帳にも書き写しています。文字にすることで願いは叶う、そう信じて今年の抱負も書いていきます。
スポンサーリンク