2019年版の手帳アンケートにご回答ください♪

あけましておめでとうございます♪2014年の抱負

あけましておめでとうございます♪2014年の抱負

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

2014年抱負の記事からスタートです。いつもと違って10年計画を立てたり理想の老後を描いたりしてから、今年の抱負を決めました。

[ad#upper]

目が覚めて次の10年を練り直す

2014年はもう少しアクセルを踏む年です。11月から次の10年を考え始め、日記帳に10年計画を書いてみました。
>>次の10年を考えるために2014年は手帳2冊持ちにチャレンジします!

でも甘かった……。
ゆるゆる過ぎる計画だと気づきました。

12月に尊敬する久米信行さんの『ピンで生きなさい』を読み、目が覚めたというか、ガッツが出たというか。これじゃだめ!と10年計画を練り直します。『ピンで生きなさい』のおかげで、進む道が一気に開けてきました。本の感想は改めて記事にしますね。

さらに10年刻みで105歳までの“なりたい自分”を文字にしました。
105歳まで生きられるのかわからないのですが、10年後、20年後……と理想の姿を描くことで、2014年中にやり遂げる目標が現実味を帯びてきました。

40代半ばになると“老後”から目をそらせなくなります。親の老いていく姿と自分を重ねてしまうんですよね。40代のうちに1度は、理想の老後を描いておくのもいいかなと思います。
>>理想の老後を実現するために自分を磨き続ける

ココロのバリアを外し、どんなことも好転させていく

久米信行さんのサイン
※写真はほぼ日手帳プランナーに書いていただいた久米信行さんのサイン

105歳までのなりたい自分を描き、10年計画を練り直し、2014年の目標が決まりました。目標は「健康」「ココロ」「知識」「仕事」「プライベート」「お金」の6つに分けて立てました。例えばココロだと成功と失敗を重ねて自信へ繋げる、仕事だと新しい場に飛び込む、知識だと美文字手帳レッスンを再開するなどです。

今までの私は「そんなことできない」「もう続かない」と諦めてばかり。でも目標を達成するには自分を変えていく自己改善が重要です。そうココロのバリアを外して、苦手意識から逃げてきたことをあえてやってみるのです。

今年は自分を変える年であり転機の年になります。久米さんからいただいた「転じることは生きること」を胸に、どんなことも好転させていきます!

[ad#center]

2014年の抱負は?

最後に2014年の抱負は?

かろやかに遠くへ

です。
今までの抱負より、かなりアクティブな決意です。

2013年は「今、飛び出せ!」「エイッと、外へ飛び出そう!」と気合を入れないと飛び出すことができませんでした。2014年は違います。遠くにある夢を想えば、かろやかに飛べるからです♪

ペイ・フォワードと手帳でのセルフコントロールは今年も続けていきます!

最後に、今年も自分のために書いておきます。

私のエンジン(根っこの部分)は
『大切な誰かの役に立ちたい想い』

私のエンジンに流れるガソリンは
『ワクワクすること』

みんなでHappy-Happy-Happyの関係を目指します。

このことを忘れずに、一歩ずつ歩いていきます。
あなたにとって笑顔の一年となりますように♪

[ad#after]

繋がっている記事
2013年の成長の軌跡をふと振り返る
もう挫折しない!ほぼ日手帳オリジナルの使い方まとめ
あけましておめでとうございます♪2013年の抱負

関連記事


コメント