2019年版の手帳アンケートにご回答ください♪

ドラマ「泣くな、はらちゃん」のロケ地、神奈川県三浦市三崎へ行ってきました(3)三崎日の出商店街を探索

城ヶ島大橋の赤い橋

ドラマ『泣くな、はらちゃん』のロケ地、三崎日の出商店街(三崎下町商店街)を探索しました。写真は越前さん(麻生久美子さん)が自転車で渡る赤い橋、城ヶ島大橋と息子です。

[ad#upper]

三崎日の出商店街(三崎下町商店街)を探索

三崎日の出商店街

三崎日の出商店街の街並み。第2話で越前さんがはらちゃんに蒲鉾を買った店もありましたが、実際は肉屋さんのようでした。「泣くな、はらちゃん」を見ると、無性に蒲鉾が食べたくなります。

ポパイ食堂

はらちゃん(長瀬智也)が第1話で、初めて犬を見たポパイ食堂の前です。

小桜姫坂

小桜姫坂です。第3話で、ひろし(菅田将暉さん)が越前さんのかばんを奪って逃げた階段です。写真で階段をのぼっているのは息子です。

小桜姫坂

階段を上ってみたけど、とっても高いです。海が見えて見晴らしもいいですよ。

はらちゃんがひろしを捕まえた場所

第3話で、はらちゃんがひろしを捕まえた場所です。偶然見つけられてラッキー♪

ルミエール

ルミエールの前。第2話で、はらちゃんと越前さんが矢東薫子 漫画全集を探しているときに、別々の書店に向かった場所です。

三崎堂書店

三崎堂書店は、第1話で矢口百合子さん(薬師丸ひろ子さん)が矢東薫子 漫画全集を手に取る書店です。百合子さんは謎の女性。第2話で百合子さんがはらちゃんに片思いと両思いについて教えるシーンは感動しました。「世界は片思いでできているんだよ」という言葉が胸に染みます。

みうら映画舎

みうら映画舎です。三浦市内で行われる映画やドラマのロケをサポートするNPO法人だそうです。「泣くな、はらちゃん」のロケ地の場所のマップや、はらちゃんの衣装(赤いスタジャン)もありました。

三崎漁港

最後に訪れたのは、はらちゃんが第1話で、初めて別の世界へ出た港です。はらちゃんが田中君(丸山隆平さん)と初めて出会い、車を指し「こ、これは何ですか?」とたずねるシーンがありました。

はらちゃんの驚きと戸惑いから、当たり前のことの大切さを知る

「泣くな、はらちゃん」はマンガの世界と現実の世界を行き来する、はらちゃんのラブストーリーです。マンガの世界からやってきたはらちゃんにとって、現実の世界は全てが未知のもの。車、自転車、犬、猫、蒲鉾、リズム、マンガだけでなく、愛すること、死ぬことまでも学んでいきます。

はらちゃんの驚きや戸惑いのアクションに親子で大笑いしています。そして、はらちゃんのピュアな気持ちに触れ、今まで当たり前に存在していたものを愛おしく思えるようになりました。

初めはコメディかなと思っていたんですけど、とてもメッセージ性の高いドラマで驚きました。はらちゃんと一緒に大切なことを学び直している、そんな気持ちで見ています。

先週2月23日(土)の第6話はあまりにせつなくて、号泣してしましました。最終回はどうなるんだろう?あぁ、ハッピーエンドになって欲しい!久しぶりに目が離せないドラマです。

ドラマ「泣くな、はらちゃん」のオリジナル・サウンドトラックが発売されました!


「泣くな、はらちゃん」オリジナル・サウンドトラック

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

スポンサード リンク
[ad#after]

繋がっている記事
ドラマ「泣くな、はらちゃん」のロケ地、神奈川県三浦市三崎へ行ってきました(1)三崎漁港を探索
ドラマ「泣くな、はらちゃん」のロケ地、神奈川県三浦市三崎へ行ってきました(2)海南神社を探索

コメント