2019年版の手帳アンケートにご回答ください♪

2013年の成長の軌跡をふと振り返る

空と木を見上げて

1年の締めくくりに2013年の成長の軌跡をふと振り返ります。普段から、日々成長!を心がけていますが、今年は精神的に大きな成長を感じる1年でした。手帳や日記帳、記事を読み返しながら感じたことを書いていきます。

[ad#upper]

怒りの感情を断ち切ることができた!

葉っぱ

怒りは多くのものを奪い去る。大事なものまでも。

2013年の前半は“自分の怒り”との闘いでした。ネガティブ日記も怒りからくる悲しみで溢れていました。

40代の今だからこそわかることがあるのだなと。さらにこれから先でしか味わえないこともたくさん待っている。そう思うと、“生きる楽しみ”が生まれました。
finalventさんの『考える生き方』を読んで空しさが希望へ変わっていった

悲しみや絶望を救ってくれたのは本の言葉です。
最悪な出来事までも、finalventさんは「人生はそんなものだよ」と語ってくれます。吉本ばななさんの「キッチン」、田辺聖子さんの『乗り換えの多い旅』も人生の捉え方を変えてくれました。良いことだけでなく、悪いことまでもすべてが人生の糧になると捉えるようになってから、ふっとココロが軽くなりました。

残っているものを大切にしていけば、自分なりの幸せが満ちてくる、そんな気がします。
45歳の誕生日を無事に迎えました

2013年に限らず40代に入っていろんなものを失っていきました。友達と疎遠になったり、若さを失ったり、例を挙げるとキリがありません。失ったものを思い浮かべては「あの頃はよかった」とか「こんなはずじゃなかった」と悔やんでしまう。でも周りに目を向けてみると、大事なものに囲まれている自分に気づきます。“今ここにあるもの”を大切にしていきます。

怒りは多くのものを奪い去ります。大事なものまでも。
『人を想う気持ち』『平和なココロ』まで失ってもいいの?という問いかけが、胸にストンと落ちました。と同時に怒りが瞬く間に消えていきました。
怒りの感情を解放したら「あぁ、生きてる~っ!」と叫びたくなった

自分にとって大事なものを再確認した後、怒りが大事なものを奪い去る現実を知りました。友達の一言によって、ハッと目覚めた思いです。長年逃れられなかった怒りから、やっと解放されました。

今、記事を書きながらも奇跡じゃないかと思ってしまいます。長い長いトンネルを抜け出した開放感をずっと忘れずにいます!

「今、飛び出せ!」の声を実行できた

海と自転車

この数年間、ココロにブレーキをかけてきて、飛び出すことができませんでした。2013年後半は「今飛び出せ!」の声を実行できて、自分でも驚いています。

現状を打破したい、前進したい、どんどん自分を変えていきたいといった前向きの気持ちが沸点に達していたのだろうと思います。
今、飛び出せ!海の向こうへ

怒りの感情から解放された時期と前後して、台湾行きを決めました。
台湾行きを決めたのはクヨクヨする自分から脱するためで、視野がぐんと広がった感激は今もつづいています。無理をしてでも実行に移してよかったです!

友達のブログで2014年の手帳を買ったことを知りました。「なぜその手帳に決めたの?」「どうやって書いているの?」と質問攻めにしたい気持ちがムクムクと湧き上がる。
『手帳の使い方』インタビューを始めます(回答者も募集中♪)

「誰も回答してくれなかったら……」という不安から、インタビューの開始をためらっていました。でも私だけでなく多くの方にも役立つ情報なのだからやるしかない。そう考えたら、応募がないときでも一人ずつお誘いしていく覚悟ができました。おかげさまで、今では当ブログの人気コンテンツとなっています。勇気を出して始めてよかったです!

道路に黄色い足形

2周年ありがとうプレゼントは初めての試みでドキドキしながらのスタートでしたが、喜んでいただける企画になりました。

また手帳100冊!書き比べ総選挙ブロガーサミットのようなイベント、「超」整理手帳のお声がけなど「私が行ってもいいのかな……」とためらったものの、良い刺激をたくさん受けることができました。

飛び出すことでたくさんの繋がり・刺激・知識・経験を得ました。これからもココロのアクセルを踏んでいきたいです!

もっともっと強くしなやかに生きた1年間

あけましておめでとうございます♪2013年の抱負

最後に2013年の抱負を振り返ると、抱負(目標)を達成できました!

さてさて、2013年の抱負は?
もっともっと強くしなやかに生きる
いろいろな想いがぎゅっと詰まった目標です。
あけましておめでとうございます♪2013年の抱負

もっともっと強くしなやかに生きる
毎日、手帳に書いては「よし、いくぞ!」と自分に言い聞かせてきました。

トゲトゲしたココロになりそうなとき、ふっと抱負が頭を過ぎります。「強くしなやかに生きるためにはどの選択をすればいいのか?」の問いが、今の自分を見直すきっかけになり、言動を律してくれました。

怒りの感情が消えたのも、今飛び出せるようになったのも、この抱負のおかげです。昨年よりも今の自分が好きと思えるのは、大きな成長の証ですね。

バンザイ

子ども達の存在が何より私を勇気付けてくれます。ありがとう!

最後まで読んでくださってありがとうございます。
年末はゆっくり手帳と向き合う時間をつくりたいので、今日が2013年最後の更新となります(来年は1月1日に新年の抱負を書きますね)。

今年は大変お世話になりました。
2014年が笑顔の1年となりますように。
良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いします♪

[ad#after]

繋がっている記事
もう挫折しない!ほぼ日手帳オリジナルの使い方まとめ
2012年をふと振り返る
2011年をふと振り返る

関連記事


コメント