2020年版の手帳アンケートを開催中!ご回答ください♪

2012年をふと振り返る

ワーイ

1年の締めくくりに2012年をふと振り返ります。日記や記事を読み返してみると、濃い1年だったと思いました。いつもより長めの文章ですが、お付き合いいただけると嬉しいです。
※写真はワーイと手を振る娘と息子です。

[ad#upper]

悲喜こもごもの1年

悲しいことがあれば、嬉しいことで救われる。悲喜こもごもの1年でした。

寒緋桜 (カンヒザクラ)かな?

何度もココロをグキグキっと折られては、落ち込む日々を過ごしました。悲しみに襲われると言葉が出なくなり、ブログの更新が途絶えることもありました。

言葉って難しい。どの言葉を選ぶかによって、相手を喜ばせたり、傷つけることがある。言葉の取り扱いには、注意しているつもりでも、意図せずに傷つけてしまうことがあります。。
口に出した言葉は訂正できないから

自分でもメンタルが弱いなと思うのですが、言葉に傷つけられ、マイナス感情に巻き込まれそうになることがあります。逃れたいけど逃れられなくて、自分がどうしようもなくなる状態です。

先日、もかりさんの「恐怖です。」を読んで、私の場合は大人になってからの数年前からつい最近まで、人が怖くて誰にも近づけない時期があったことを思い出しました。人間不信になっていたんですね。

そんな私を救ってくれたのが、友達の存在です。

元気でいるときは、気にかけてくれる人の存在をなかなか感じることができません。弱っているときに、気にかけてくれる人の存在を感じることができました。
気にかけてくれる人のありがたさを感じる

いくら落ち込んでも、私には支えてくれて、励ましてくれる友達が何人もいる!ココロに寄り添ってもらうことで、受けた傷がみるみる癒されていくのがわかりました。日記帳や記事を読み返すと、ずっと支え続けてもらったのだと胸が熱くなります。みんな、ありがとう!

平和なココロに戻す力

日記帳で自分のココロと向き合い、現実に起こった出来事を客観的にみられるようになりました。でも、悩みを乗り越える方法はなかなか思いつかず、本からヒントを得ました。

エイッと、飛び出そう!

夏の間に読んだ本の数々によって、「怒り」を解放し「ゆるし」へのステップを踏みました。これらの技術を学べたのは人生の大きな財産です。
エイッと、外へ飛び出そう!

これからつらい出来事が待ち構えていても、平和なココロに戻す力があれば、どんなことも乗り越えていけそうです。本から学んだことについては改めて記事を書きますね。

ブログで挫折体験をシェアする

当ブログをさせたのが2011年の12月30日でした。まだ1年しか経ってないのですね。それだけ濃い1年だったということかな。

見上げれば青い空

私の挫折体験が、いつか誰かの役に立てる日が来るかもしれない。こんな人生もあるのだと、体験や考えを伝えたい。

そんな気持ちで記事を書いてきました。これからもこの気持ちを大切にしていきます。

自己実現を大切にする理由(3)再チャレンジへ
サイトやブログ運営、活動を通じて、人を励ましていく!

苦手な人との付き合い方(2)3つのステップ
自分だけでなく、苦手な人の視点になってみつめていきます。

友達との距離感(1)束縛するのが友達なの?
お互いに違う人間なのだから、束縛によって他人の行動を制限しようとするのは無理だとわかっていれば、楽になれるんですけどね。

石井ゆかりさんの12星座シリーズ(2)自分を責める癖からの解放
責めてくるのが自分自身となると、24時間責められ続けることになってしまう。逃げ場がどこにもないって、すごくつらいことです。

ブログで成長する

ブログに目標やこれから目指すことを書いているうちに、“いま何を選択しているのか”が明確になって、努力している時間が楽しくなりました。

文章上達のために、自分へ出した宿題も完了しました。成長できた!やった!という達成感があります。
自分への宿題「1ヶ月間、毎日更新」の成果

最後から二番目の恋の舞台は鎌倉でした

ココロのままに書いてきましたが、ブログのおかげで、たくさんの人と出会い交流することができて、嬉しかったです。ありがとうございます。

お手本となる人の存在は自分を早く成長させる
今もはるか前を和田さんが歩いています。「あの背中に追いつきたい」気持ちで、私も頑張っていけます。

小泉今日子さん主演ドラマに学ぶ『年を取るのが怖い』の消し方
失うことを嘆き悲しむよりも、残っているものを大切にしていく。そうすれば、年をとるってわるくないなって思えるのです。

理想の老後を実現するために自分を磨き続ける
老後に希望を持てないなら、自分達で理想の老後を実現すればいい。そんな私達をみて、子ども達が「老後って楽しいな」と思ってくれたら嬉しいね。

さてさて、2012年の抱負は?
とにかく笑う、とにかく動かす
シンプルな抱負ですが、今の私にはとても必要な目標です。
あけましておめでとうございます♪2012年の抱負

最後に2012年の抱負を振り返ると、抱負(目標)を達成できました。

とにかく笑う
2012年はココロをグキグキっと折られても、メリメリっと再生することができた年でした。「何がココロを救うのか?」を身をもって実感できました。やっぱり“人”なんですね。みなさんのおかげで、たくさん笑いました。ありがとうございます。

とにかく動かす
記事を書いたり、停滞している状況を打破したりと、活動的な1年になりました。今の自分ができることを精一杯やり遂げた達成感があります。

yasaiさんのシアワセみかん♪
※写真:yasaiさんのシアワセみかん♪

今年は大変お世話になりました。
2013年が笑顔の1年となりますように。
良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いします。

スポンサード リンク
[ad#after]

繋がっている記事
2011年をふと振り返る
2012年の手帳術や無印良品の手帳との付き合い方まとめ
2012年の日記術やメモ帳など書く習慣まとめ

コメント