2020年版の手帳アンケートを開催中!ご回答ください♪

ほぼ日手帳の破れた部分をマスキングテープで修理しました

ほぼ日手帳も破れてしまった

「まさか!」と思ったんですけど、ほぼ日手帳が破れてしまいました。使い始めて6ヶ月ぐらいのときに、とある公園でビリッと破れました。ショック!

ほぼ日手帳のマンスリーページ

破れてしまったのは、ほぼ日手帳のマンスリーページ。5月ぐらいから糸綴じ部分がゆるゆるしていたんですよね。そのままにしておいたら、6月ページの糸綴じ部分が切れてしまったのです。

[ad#upper]

使い方が悪いのか、単に荒いのか……。毎日、数十回は開いているからなぁ。それだけ手帳を開く時間が楽しいってことにしておきます。

無印良品の手帳が破れてショック

2012年に使っていた無印良品の手帳も破れたんですよ。
無印良品の手帳が破れてショックだけど諦めない

ほぼ日手帳は無印良品の手帳よりも価格が高く、強度があると思っていました。まさか破れると思っていなかったので、調子に乗って使い過ぎたかな?

ほぼ日手帳のマンスリーをマスキングテープで補強

無印良品の手帳を修理したときは、無地のテープを貼りました。今回は十数個のマスキングテープの中から、セリアで買った白×茶色の水玉のテープを貼ることにしました。そのままだとテープの幅が広いため、テープを縦半分に切って、中央に貼って出来上がり。

主張し過ぎないデザインが、ほぼ日手帳にぴったりです♪

ほぼ日手帳の1日ページをマスキングテープで補強

念のため、他のマンスリーや1日ページの糸綴じの部分にも、マスキングテープを貼って補強しました。少し厚みが出てしまうけれど、破れるよりはマシ。うん。

今度、新しいほぼ日手帳を買うときは、初めにマスキングテープで補強することにします!

こちらは公式ガイドブック。ほぼ日手帳デビューする人には良いガイドになります♪

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

スポンサード リンク
[ad#after]

繋がっている記事
無印良品のマスキングテープは、ほぼ日手帳がぎゅっと引き締まる色合いです

コメント