2020年版の手帳アンケートを開催中!ご回答ください♪

ロンドン旅行(1)HISのロンドン7日間ツアーを満喫してきました♪

イギリスの国旗とロンドンの建物

7月にHIS(エイチ・アイ・エス)のロンドンツアーへ行ってきました。英語ができない私が無謀にもフリープランを選んだので、無事に帰国できてホッとしています。忘れないうちにイギリスの旅行記を書いていきますね♪

[ad#upper]

初めてのHISは不安だったけど、担当者制のおかげで安心できた!

HIS ロンドン7日間ツアーのチラシ

7月25日から31日まで、HISのロンドン7日間ツアーへ行ってきました。まだ帰国して間もないうちに、旅行記(ダイジェスト)を書いていきます。

今回のツアーはHISです。いくつかの旅行会社を比較検討して、「直行便」「自由行動が多い」「希望日が合う」などの条件に合ったのがHISでした。

HISと言うと格安ツアーのイメージがあって、申し込んだものの不安があったんですよね。でも対応してくれた女性スタッフさんは親身になってくれる方で、質問攻めにしても笑顔で答えてくれます。

HISって担当者制だそうで、ツアーを申し込んだ後、女性スタッフさんが担当になってくれました(ヤッター!)。ヒースロー空港への行き方、長時間フライトを過ごすコツ、ブリティッシュ・エアウィズのWEBチェックインなど、出発前日まで相談にのってもらえて感謝です。担当制だと、相談がしやすくて安心ですね。

私が参加したツアーはこちらです♪
>>HISのブリティッシュ・エアウィズ(直行便)で行く!ロンドン7日間ツアー内容

いざ、ブリティッシュ・エアウィズでロンドンへ

ブリティッシュ・エアウィズ

7月25日の朝、成田空港を出発です。
長時間だから疲れるかなと思っていたけれど、ブリティッシュ・エアウィズのフライトは快適でした。通路側をお願いしたら、エコノミーの一番前の席になって、足をゆったりと伸ばせました♪

ヒースロー空港

ロンドン旅行のブログにも書いているのですが、英語が苦手です。
>>ロンドン旅行で一番の問題は英語ができないこと

出発前からの不安は、ヒースロー空港の入国審査で『英語で質問されて答えられるか?』でした。事前に質問されることを手帳に書いて、繰り返し読んではみたのですが、いざ入国審査のカウンターへ行くと聞き取れないんです。何を言ってるのかな。うーん……。と黙りこくる私を見かねて、係りの方が途中から「カンコウ?」「ナリタ?」と言ってくれました。

私の焦った表情が伝わったのか、係りの方が途中から「カンコウ?」「ナリタ?」と言ってくれました。嬉しくて「イエス!サンキュー!」と答えてしまった。

[ad#center]

ロンドンで泊ったホテルはロイヤルナショナル(Royal National Hotel)

ロイヤルナショナル(Royal National Hotel)

泊ったホテルはロイヤルナショナル(Royal National Hotel)です。
ラッセルスクエア(Russell Square)駅から徒歩3分、大英博物館まで徒歩5分と交通の便がとってもいいです。

ロイヤルナショナル(Royal National Hotel)の客室

客室はいたってシンプルです。豪華さはありませんが、日頃から安いホテルに泊る身としては問題なしです。ホテル内に両替所、コンシェルジェ、ATMがあって便利でした。

ロイヤルナショナル(Royal National Hotel)の朝食

朝食は5回ついています。パン・シリアル・フルーツ・ジュース・コーヒー・紅茶・牛乳のコンチネンタルブレックファーストです。毎日、同じメニューですが、飽きずに食べられました(パンとフルーツのてんこ盛り)。

ロンドン観光のダイジェストはこちらです♪
>>ロンドン旅行(2)大英博物館、ハリーポッターのロケ地、タワーブリッジ、セントポール寺院を観光しました

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

[ad#after]

関連記事


コメント