Home » トラベラーズノートの使い方, 手帳術(時間管理)

優柔不断な私がトラベラーズノートのレギュラーサイズに決めた理由

2013 年 7 月 29 日
LINEで送る
Pocket

青空

優柔不断な自分がイヤになります。トラベラーズノートを買うと決めてから、何日も悩んでいました。ついさっき、やっとのことで注文したんです。

この夏、旅することになって、「よし!今が買うチャンス!」と買うことを決めました!でも、サイズ選びに悩んでいます。
念願のトラベラーズノートを買うと決めたもののサイズ選びで悩みます

上の記事を書いてから、もう2週間以上も悩んでました。サイズ選びでずっと迷っていました。

スポンサードリンク


パスポートサイズ発売5周年記念の「トラベラーズスターエディション」に惹かれる

トラベラーズノートのパスポートサイズ発売5周年記念で香港スターフェリーとのコラボレーションしています。キャメル色の革カバーとグリーンのアクセントカラーがとっても素敵です。

>>パスポートサイズ発売5周年記念の「トラベラーズスターエディション」

このキャメル色に強く惹かれたのですが、大きさが……。
事前に調べたことを書いたり、地図を貼ったりすることを考えると、パスポートサイズはページ数が増えてしまい、分厚くなってしまうと思ったんです。大きな紙を挟むのも難しそうで諦めました。

レギュラーサイズの長所

レギュラーサイズは大きい分、重くなってしまいます。でも、以下の長所がありました。

  • 書いたり、貼ったりできるスペースが広い
  • リフィルが多い
  • A4の紙を挟み込める

今回の旅行は前準備をしっかりやろうと思っていて、旅先の情報を調べています。できたら自作のガイドブックにできたらいいなと。そうなると、スペースが広い方がいいですよね。

レギュラーサイズはリフィルの種類が多かったです。私が欲しい128ページある軽量紙は、レギュラーサイズにだけありました。

A4の紙を挟み込めるのは、旅先でもらったチラシなどを保管するのに便利です。これって以前愛用していた、「超」整理手帳の使い方に似ているんですよ。もしかしてカンガルホルダも使えるのかな?届いてからのお楽しみですね。

パスポートサイズとレギュラーサイズを比較してみて、自作のガイドブックを作れるレギュラーサイズに決めました。

トラベラーズノートの表側

注文したのは、レギュラーサイズの茶色です。無罫タイプのリフィルがセットになったスターターキットを注文しました。リフィルもいくつか買ったので、届いたら報告しますね。ずっと憧れていたトラベラーズノートが届くなんて、あぁ夢みたいです♪

届いた記事はこちらです。
トラベラーズノートのおかげで人生がぐんと楽しくなってきた

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

繋がっている記事
2013年の手帳選びで迷うトラベラーズノートと旅したい気持ち  

LINEで送る
Pocket



ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになりますので、1クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事はこちら♪
当ブログのFacebookページです。 facebookのアカウントを持ってる方は、「いいね!」を押していただけると嬉しいです。Facebookページでも、お気軽にコメントしてください♪

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Captcha Captcha Reload