Home » セリア手帳の使い方, 手帳術(時間管理)

セリアで買った2014年サンノートのダイアリーを2013年版と比較して紹介します

2013 年 11 月 13 日
LINEで送る
Pocket

セリアで買った2014年サンノートのダイアリーA6

毎年セリアで買っているお気に入りの手帳、サンノートのダイアリーA6の2014年版を見つけました。あれ?白いカバーのデザインが変わってる。他にも変わった点があるので、2013年と比較しながら中身を紹介しますね。

スポンサードリンク


2014年サンノートのダイアリーA6の中身

セリアで買った2014年サンノートのダイアリーA6

サンノートのダイアリーA6は2011年から毎年買い続けている手帳です。秋になるとセリアへ行って、真っ先にこの手帳を探します。商品名は「2014 1月始まり 2014年1月~2015年1月 ダイアリー セミA6」。サイズはほぼ文庫本サイズです。価格は税込105円です。

2013年の手帳の中身はこちらです。
>>今年もセリアで買ってしまった2013年サンノートのダイアリーA6

サンノートのダイアリーA6の使い方

表紙を開くとダイアリーA6の使い方が載っています。2013年は別紙だったので2014年は無くさないで済みます。

サンノートのダイアリーA6の年間カレンダー

ページをめくると年間カレンダーがあります。2014年、2015年の2年間です。手帳は180度開いて書きやすいです。

サンノートのダイアリーA6のマンスリー(月間)

マンスリー(月間)ページです。2014年1月から2015年1月まであります。日付の横に祝日名称、右横に六輝(六曜)が記載されています。

基本は5週なのですが、6週になったときには下のメモ欄に6週目が入ります。つまり、月末が「24/31」みたいに1マスに2日分入るということがありません。

サンノートのダイアリーA6のマンスリー(月間)

左側には「今月の目標」を書く欄があります。ハートマークが5つあって、目標の達成度を塗ることができます。Notesの欄にはその月のTodoリストなどを記入できます。

2013年と比較すると、1日の欄が小さくなっています。2013年はおよそ横2.4cm×縦2.0cmに対し、2014年はおよそ横2.2cm×縦1.9cmとなっていました。上の余白と一番下の線の下が大きくなっているようです。ほんの少しの違いなのですが、ちょっと残念です。

サンノートのダイアリーA6のウィークリー・バーチカル(週間)

ウィークリー(週間)ページです。フォーマットはバーチカルです。2013年12月30日から2015年1月4日まであります。日付の横に曜日(英語)、その下に祝日名称が記載されています。

サンノートのダイアリーA6のウィークリー・バーチカル(週間)

時間軸は朝6時から夜24時までです。左側にTodoリストの欄があって、下にはメモ欄があります。

2013年と比較すると、1日の幅が狭くなっています。2013年は幅2.4cmに対して、2014年は2.2cmでした。マンスリーと同様に書き込むスペースが小さくなっていて、上下の余白が大きくなっています。なぜ、こういう変更をしたのかな?でも日付の囲う色、こげ茶色と赤の色が濃くなって、日付が見やすくなりました。

サンノートのダイアリーA6メモページ

最後についているメモは7ページ。左側に縦のラインがあり、上下の罫線に3つの点が打ってあります。私はメモとして伸び伸び使いたいので、左側のラインは不要です。スペースを区切られてしまうと書くスペースが減ってしまうからです。

巻末には地図や路線図などの資料はついていません。しおりもついていないです。とってもシンプルな手帳です。

2014年サンノートのダイアリーA6のカバー

大きく変わったのは、手帳カバーです。ぼこぼこ感が無くなって、上品なデザインになっています。私は過去のぼこぼこデザインも好きです~♪

カバーのぼこぼこ感が好き

2013年と2014年を比べてみて、1日のスペースが若干小さくなってしまったのは残念です。でも100円ショップで買えると思えば、満足度の高い手帳です♪

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

スポンサード リンク
スポンサードリンク


繋がっている記事
セリアの2013年ダイアリーでB6サイズ手帳の使い心地を試したい
高校受験は進研ゼミの中学講座でがんばる息子(2)セリアのダイアリーで勉強の管理 

LINEで送る
Pocket



ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになりますので、1クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事はこちら♪
当ブログのFacebookページです。 facebookのアカウントを持ってる方は、「いいね!」を押していただけると嬉しいです。Facebookページでも、お気軽にコメントしてください♪

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Captcha Captcha Reload