Home » 書く習慣

台湾の文房具(5)子ども達が喜んだ鼎泰豊(ディンタイフォン)のシャーペンと計算機

2013 年 9 月 23 日
LINEで送る
Pocket

鼎泰豊(ディンタイフォン)のシャーペン

台北に本店がある鼎泰豊(ディンタイフォン)は、小籠包を世界に広めたことで有名なお店です。オリジナルキャラクターの文房具もあって、娘のお土産にしたら「かわいい!」と喜んでました♪

スポンサードリンク


鼎泰豊のシャーペンは小籠包の形をした“包仔”ちゃん付き

鼎泰豊(ディンタイフォン)のシャーペン

鼎泰豊を出ると、すぐ近くにオリジナルキャラクターのお店があります。携帯ストラップ、マグネット、キーチェーン、メモホルダーなど、所狭しと並んでいました。鼎泰豊のメインキャラクターは小籠包の形をした“包仔”ちゃんで、セイロ形をした“籠仔”君もいます。

かわいい物が好きな娘には、包仔ちゃんの人形がついているシャーペンをお土産にしました。商品名は『鼎泰豊包仔自動鉛筆』。価格は100元でした。

包仔ちゃんのイラスト

シャーペンの軸には包仔ちゃんのイラストがいっぱい載ってます。

鼎泰豊(ディンタイフォン)のシャーペン

ペン先はふっくらと丸みを帯びています。
実際に書いてみると、包仔ちゃんの人形が重くて、書くときにぐらぐらするんですよ。包仔ちゃんの人形を触った感触はひんやり冷たくてツルツルしてる。もしかして陶器なのかも?

重くても娘は喜んで使ってくれているので、ヨシとしましょう♪

鼎泰豊の計算機は漢字がアクセント

鼎泰豊(ディンタイフォン)の計算機

こちらは計算機です。定価は忘れてしまったのですが、値下げしていて120元でした。PU皮でできていて、軽いです。きちんと保証書もついていてびっくり。

包仔ちゃんのイラストが無いのは残念だけど、鼎泰豊の大小の漢字がアクセントになっています。

鼎泰豊(ディンタイフォン)の計算機

数字の部分を強めに押すと、数字が表示されます。ポンポンと打てないのは実用性に欠けますけど、リビングでちょっとした計算をするときに良さそうです。この計算機も娘へのお土産なのですが、息子が気に入ったようです。

鼎泰豊グッズのデザイン

帰国後、「ええーっ」と驚いたのがデザインです。シャーペンと計算機の包装をよく見ると、デザインは日本みたい。鼎泰豊のオリジナルキャラクターのお店に入ったとき、馴染みがあるというか、日本でも見かけるデザインだなと思っていたんですよ。オリジナルキャラクターのグッズは、鼎泰豊と日本のコラボなのですね。ますます親しみが湧いてきました♪

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

スポンサード リンク
スポンサードリンク


繋がっている記事
台湾の文房具(1)ゆるキャラOPENちゃんのシールを帰国直前に買いました
台湾の文房具(2)トラベラーズノートのガイドブック作りに役立つ台湾風情貼(シールです♪)
台湾の文房具(3)国立故宮博物院で見つけたマスキングテープがお気に入り
台湾の文房具(4)脱力系キャラクターがかわいい菜鳥のメモで記憶力アップ 

LINEで送る
Pocket



ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになりますので、1クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事はこちら♪
当ブログのFacebookページです。 facebookのアカウントを持ってる方は、「いいね!」を押していただけると嬉しいです。Facebookページでも、お気軽にコメントしてください♪

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Captcha Captcha Reload