Home » ほぼ日手帳の使い方, 手帳術(時間管理)

無印良品の切り取り線が作れるパンチで、ほぼ日手帳をパンチして失敗した原因

2013 年 1 月 10 日
LINEで送る
Pocket

無印良品の切り取り線が作れるパンチでほぼ日手帳をパンチしたら失敗した

切り取り線が作れるパンチは、無印良品の手帳にパンチしたら上手くいったのですが、ほぼ日手帳は失敗!その理由を考えて工夫してみました。

スポンサードリンク


ほぼ日手帳に切り取り線をパンチする

無印良品の切り取り線が作れるパンチ

昨日に引き続き登場するのが、無印良品の切り取り線が作れるパンチです。今回はほぼ日手帳にパンチしてみました。

ほぼ日手帳の紙は薄いからパンチしにくい

ほぼ日手帳の紙はトモエリバー、とにかく薄いからパンチしにくい。実験してみたのですが、私は2枚重ねがベストでした。

切り取り線を飾りにする

丸い切り取り線が飾りになってかわいいです。

カレンダーは切れちゃいます

うわっ、ボロボロ!

無印良品の手帳のときと同じように、ビリビリッと切り取り線に沿ってちぎってみました。でも、ちぎった後が悲惨なんです。カレンダーは切れちゃうのは仕方ないけど、ちぎった後がこれじゃ困る。

ほぼ日手帳はトモエリバーだから?紙質のせい?いや、私が不器用だからか。うーん。

ほぼ日手帳をパンチして失敗した原因は?

何枚かちぎる練習をしてみてわかったのは、“力の加減”と“しっかり固定”が原因でした。初めてちぎったときは、写真を撮るために急いでいて、力加減なんて考えていなかったんですよ。

少しきれいにちぎれた

次は少しきれいにちぎれました。

ほぼ日手帳のトモエリバーは薄いので、無印良品の手帳と同じ力加減でビリっとちぎると、上手くちぎれません。しっかり手で固定しつつ、穏やかな気持ちでちぎるとキレイにちぎれました。

無印良品の切り取り線が作れるパンチの裏にセロテープを貼る

切り取り線が作れるパンチの裏にセロテープを貼った写真です。パンチのクズが散らばってしまうので、パンチする前にセロテープを貼っておくといいですよ♪

ほぼ日手帳をパンチしていると、枚数が多くて挫折しそうに。残りの半年分はぼーっとしたいときに取っておきます。

こちらの記事では、無印良品の手帳にパンチしています♪
無印良品の切り取り線が作れるパンチで手帳の角に穴を開けました

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

スポンサードリンク


繋がっている記事
ほぼ日手帳2013オリジナルの中身を紹介しながら、今考えている使い方を書いてみます 

LINEで送る
Pocket



ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになりますので、1クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事はこちら♪
当ブログのFacebookページです。 facebookのアカウントを持ってる方は、「いいね!」を押していただけると嬉しいです。Facebookページでも、お気軽にコメントしてください♪

2 Comments »

  • takuyama said:

    こちらの記事を拝見して、このパンチを購入しようと無印良品のウェブサイトを拝見したら、商品が無く、
    サポートセンターに問い合わせた所、現在の在庫のみでの処分との事でした。
    今の所、改良予定等は無いとの事でした。
    地元の無印良品に問い合わせた所、残りがあったため、一つ入手しましたが、便利です。
    店頭で見かけた方は・・・めっけもんかもしれません。

  • 藍玉@小林智子 (author) said:

    takuyamaさんへ

    コメントありがとうございます。
    記事をご覧いただいたのですね。takuyamaさんも入手できてよかったです!

    「今の所、改良予定等は無い」のは残念ですね。これからも使うことを考えると、何年もつか……。もう1個確保しておけば良かったと後悔もしますが、手元にあるパンチを大切に使おうと思います♪

    サポートセンターとの貴重なやり取りを教えてくださってありがとうございました!

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Captcha Captcha Reload