Home » 手帳術(時間管理), 無印良品の手帳の使い方

無印良品の手帳(マンスリー・ウィークリーノート)2013年と2012年を比較してみました

2012 年 12 月 11 日
LINEで送る
Pocket

無印良品の手帳2013年は赤いカバー、2012年は白いカバー

先日、無印良品が2013年スケジュール帳を見直しをしたとお伝えしました。無印良品の2013年の手帳が手に入ったので、2012年の手帳と並べて比較してみます。

スポンサードリンク


比較するのは塩化ビニールカバー再生紙マンスリー・ウィークリーノート

見直しの要点を書いた記事はこちらです。
無印良品が2013年スケジュールノートを見直し。ユーザーの声が反映されていました!

無印良品の手帳が3冊

今回登場するのはこちらの3冊。商品名は「塩化ビニールカバー再生紙マンスリー・ウィークリーノート」、A6サイズです。

  • 赤いカバー=2013年の手帳(2012年12月始まり)
  • 黒いカバー=2012年の手帳(2012年3月始まり)
  • 白いカバー=2012年の手帳(2011年10月始まり)

2012年の白いカバーの手帳は隅々まで書いてあったので、今使っている2012年3月始まりの黒いカバーの手帳を見本にして写真を撮りました。

まず、手帳の表紙が変わっていますね。
2012年の文字は印刷で、2013年の文字は刻まれていました。ちらっと高級感を感じます。

無印良品の手帳、マンスリーの比較と変更点

無印良品の手帳のマンスリーの日付を比較しました

マンスリー(月間)の日付を比較しました。変更点は以下です。
・2012年の手帳は日付が【右下】、その左横に祝日名称、六輝(六曜)は右上
・2013年の手帳は日付が【左上】、その右横に祝日名称、六輝(六曜)は日付の下

無印手帳2012のマンスリー(月間)

私は写真のように、その日の予定を枠の一番上に書いていました。2013年の日付が【左上】に変更となって、予定の書き方を再考する必要があります(この変更は個人的に痛かったです)。

無印良品の手帳のマンスリーの前月と翌月のカレンダーが無くなっていました

マンスリーの右上を見てください。2012年の手帳にあった前月と翌月のカレンダーが、2013年は無くなっていました。

私はページをめくって前月と翌月の予定を確認しています。カレンダーはほとんど見ていなかったので、そのぶん書き込めるスペースが増えて嬉しいです。

無印良品の手帳のマンスリー幅が少し広がっているようです

写真の下が2013年で、上が2012年です。並べてみてわかったのですが、マンスリー幅が少し広がっているようです。

・2012年の手帳は横の余白が4.0mm、一日の枠の幅が2.35mmでした。
・2013年の手帳は横の余白が2.5mm、一日の枠の幅が2.40mmになっていました。

とても小さな変更ですが、書き込む量の多い私にとってはありがたいです(私の測り間違えだったら、ごめんなさい)。

無印良品の手帳、ウィークリーの比較と変更点

ウィークリーは六輝が無くなっていました

ウィークリー(週間)の変更は1点だけ見つけました。2012年の手帳にあった六輝が、2013年は無くなっていました。

六輝はマンスリーを確認すればOK。私は日付の横や下にメモをしているので、書き込めるスペースが増えて嬉しいです。

無印良品の手帳のメモのページは方眼です

最後についているメモのページ数が増えていました。
・2012年の手帳は15ページ
・2013年の手帳は23ページ
8ページも増えています!

※2013年の手帳の詳しい中身はこちらの記事をご覧ください。
>>無印良品の手帳2013も買いました!手帳の中身を紹介します

手帳の実物を並べて比較してみたり、幅を測ったり、ページを数えたりして、無印良品の手帳の良さを再認識しました。個人的にマンスリーの日付の位置が変わったことで「ううっ」となっていたのですが、全体的に書き込むスペースが増えていて、無印良品の頑張りに感謝です!

いかがでしたか?
あなたの手帳選びの参考になると嬉しいです♪

LOHACO(ロハコ)なら、無印良品や成城石井の商品が一緒に買えます。1,900円以上で送料無料も嬉しいですね。
>>【LOHACO】by Yahoo!×ASKUL

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

繋がっている記事
2012年の手帳は無印良品のマンスリー・ウィークリーノートA6
無印良品の手帳が破れてショックだけど諦めない
1年の途中で無印良品の4月始まり手帳に替えた理由 

LINEで送る
Pocket



ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになりますので、1クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事はこちら♪
当ブログのFacebookページです。 facebookのアカウントを持ってる方は、「いいね!」を押していただけると嬉しいです。Facebookページでも、お気軽にコメントしてください♪

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Captcha Captcha Reload