Home » 書く習慣

子ども達からの誕生日プレゼントは毎年“手紙”です

2012 年 4 月 23 日
LINEで送る
Pocket

誕生日にもらった娘の絵

子ども達から誕生日プレゼントをもらいました。この写真は大学4年生の娘にもらった手紙です。子ども達からの誕生日プレゼントは毎年“手紙”なのです。

スポンサードリンク


世代の違う親へのプレゼント選びは難しい

誕生日の数回は物をもらってきたのですが、プレゼント選びに四苦八苦しているようでした。

私も子どもの頃、両親に何をプレゼントしていいのか、いつも悩んでいたことを思い出します。結局父にはシャツ、母にはエプロンばかりをプレゼントしていました。でも、父は洋服の好みがうるさかったんですよ。新品のままタンスに眠っているシャツを見つけて、ショックを受けたこともありました。

世代の違う親へのプレゼントは難しい。何を喜んでくれるのかわからなくて、欲しい物を聞いてしまった方が早いですよね。

子ども達からの誕生日プレゼントは手紙がいいな♪

子ども達も同じ気持ちのようで、ある日、娘から「誕生日のプレゼントは何がいい?」と聞かれたことがありました。

とくに欲しい物はないなぁ……。少ないお小遣いからプレゼントをもらうのも、ちょっとしのびないんですよね。

ぼんやり考えていたときに、ふと浮かんだのが“手紙”でした。
友達からあたたかい言葉が詰まった手紙をもらうことが多くて、どの手紙も大切に保管しています。物よりも言葉のプレゼントの方が何倍も嬉しいのです。

娘へ「お手紙がもらえたら、とても嬉しいな♪」と答えていました。その年以来、子ども達からの誕生日プレゼントは似顔絵付きの手紙になっています。

娘と息子の個性がわかる

娘は部屋に数時間閉じこもって、手紙を書いてしました。レターセットもかわいいものを選び、似顔絵はカラーで気合を入れて描いているようです。

誕生日にもらった息子の絵

写真は息子の手紙です。
息子は「あ、手紙書くんだっけ」と私の目の前で書き始めます。チラシの裏にボールペンでささっと書いて終わり。似顔絵は宇宙人のようになっているのを娘に書き足してもらっていました。

手紙を書く過程でも、違いが出てくるのですね。個性がわかって楽しいです。

手紙を書く習慣が少ない子ども達にとって、私の誕生日はよい機会となっているようです。手紙には滅多に聞けない嬉しい言葉がたくさん詰まっていました。子ども達からの誕生日プレゼントは宝物です♪

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

スポンサード リンク
スポンサードリンク


繋がっている記事
手帳をひらけば、子ども達の絵
マンガ手帳の内容や使い方をオリジナルキャラクターで紹介します
 

LINEで送る
Pocket



ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになりますので、1クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事はこちら♪
当ブログのFacebookページです。 facebookのアカウントを持ってる方は、「いいね!」を押していただけると嬉しいです。Facebookページでも、お気軽にコメントしてください♪

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Captcha Captcha Reload