Home » 繋がり合える

友達との距離感(2)友達って何だろう?

2012 年 3 月 21 日
LINEで送る
Pocket

みんなで仲良くできるといいね

子供の頃から「友達って何だろう?」と考えることがありました。去っていく友達がいれば、長くつづく友達もいる。その違いは何だろう?と不思議になりました。

スポンサードリンク


去っていく友達

インターネットを始めてから友達がたくさん増えました。でも、年を重ねるにつれ、友達も入れ替わっていきます。

友達との距離感(1)束縛するのが友達なの?にも書いたのですが、私はひとりでいるのが好きで、マイペースな性格です。友達へまめにメールしたり、頻繁に会ったりするのは苦手。

客観的にみると、自分のことを冷たいヤツだなと思うんですけど、自分は縛られたくないし、相手も縛りたくないんです。それを理解してもらえないこともたくさんありました。SNSで友達から削除されたり、音信不通になったりする友達がいました。

また、私から去ることもありました。
他の人の陰口を何度も聞かされることがあって、同意もできずいたたまれない気持ちになって、距離を置くようになりました。あと、しがみつかれそうになると、逃げたくなります。振り回されると逃げたくなります。ベタベタした関係が苦手なんですね。

縁遠くなった友達は、お互いの求めるものが違ったのかなと今は思います。

長く続いてる友達の共通点

インターネットで知り合った友達、学生時代の友達、ママ友、会社に勤めていた頃の友達といろんな友達がいます。環境が変わったり、共通事項がなくなったりすると、自然と縁遠くなってしまうんですよね。その中でも、長く続いている友達がいることが不思議です。

長くつづいているからといっても、頻繁に交流をしている訳ではなく、数年会っていない友達もいるし、数年メールさえしていない友達もいます。きっと、友達の存在を忘れられない何かがあると思うのです。

こんなにじっくり考える機会はないので、「なぜ友達関係が長くつづくのか?」と理由を考えてみました。もちろん尊敬できる人柄ではあるのですが、以下の点も持っている人が多いです。

  • 自立(自律)している
  • 相手の成長を喜ぶ
  • ありのままの相手を受け入れる
  • 自分を成長させるために努力している

長く付き合える友達は、一緒に行動していなくても、ふと「元気でいるかな?」と思い出す。会えば近況を報告し合って、お互いの成長を喜び合える関係。「なんかこの人といると心地いいなぁ」って思うのです。

繋がっている記事
友達との距離感(1)束縛するのが友達なの?
友達との距離感(3)心地よい距離を見つけるためのステップ

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

スポンサード リンク

LINEで送る
Pocket



ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになりますので、1クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事はこちら♪
当ブログのFacebookページです。 facebookのアカウントを持ってる方は、「いいね!」を押していただけると嬉しいです。Facebookページでも、お気軽にコメントしてください♪

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Captcha Captcha Reload