Home » 美文字手帳レッスン

美文字手帳レッスンの目標を立てる、やりたいことをイメージする

2013 年 7 月 5 日
LINEで送る
Pocket

手紙を書きたい

美文字になる決意をしたわけですが、わかりやすい目標を立てました。また具体的に何をしたいのかを考えてみました。具体的にイメージをすることで頑張れると思うからです。

スポンサードリンク


目標は2013年12月までに『手帳をきれいな字で書く!』

美文字手帳レッスンを開始するきっかけになった「字が汚くて手帳を見せられない」の悩み。字の写っている写真は、恐々と公開していました。

ひまわりといもむしの絵

美文字手帳レッスンの目標は、2013年12月末日までに『手帳をきれいな字で書く!』にしました。

悩んだのが目標達成の期限です。美文字関連の本には“1ヶ月できれいな字が書ける”とあるのですが、私には難しい。40年以上続いていた悪い癖、ペンの持ち方を直しながら練習するので、時間がかかりそうです。期限を長めにとって、じっくり向かい合っていきます。

次は手帳にきれいな字が書けるようになったら、どんなことをしたいのか?イメージしたことを書いていきます。

友達やお世話になった方へ手紙を書く!

小学生から高校生の間、文通をしていました。手紙をもらうのも書くのも好きで、手書きならではのあたたかさを感じます。

今も手紙をくれる友達が何人かいて、とても嬉しくなります。でも、手紙を書こうと思ったときに、ためらってしまうのが字の汚さです。40代になって、こんな字でいいのかな?と思ってしまうんです。かわいいレターセットを買い揃えても、ためいきが出るだけで、手紙を書けずにいるのです。

手紙

もう少し大人っぽい字が書けたら、手紙を書くのも楽しいだろうな♪美文字になったら、友達やお世話になった方へ手紙を書きたいです。

変なペンの持ち方を直す!

先日、ドラえもんみたいな握り方の記事を書いた後、TwitterやFacebookで応援コメントをもらって感激しています。ありがとうございます!

ドラえもん握り

さきほど書いたように40年以上も直せなかった悪い癖なので、矯正するのにはかなり時間がかかりそうです。でも、美文字の練習で字を書く機会が増える今がチャンス!頑張ります!

息子の字もきれいになる!

昨日までは「美文字になったら、息子に字の書き方を教えたい」と思っていました。でも、良い機会なので一緒にきれいな字の書き方を練習することにしました(まだ息子には言ってないんですけどね)。

学生である息子はもう少し字をきれいにしないと、困ったことになると思うんです。

私の学生時代の話ですが、テストでカタカナを書いて失敗したことがあります。テストの正解は「シ」で、私は「シ」を書いたのに、バツがつけられていました。見間違いかと思って先生に確認したら、「これは『ツ』に見えるよ」と言われ、丸をもらえなかったんですよ。とほほ。

終わった勉強の四角を塗りつぶす

息子の字もどの字を書いているのかわからないなんてことがよくあるんです。「シ」と「ツ」はもちろん、「3」なのか「ろ」なのか?わからない。正解をわかっているのに、バツになるのはもったいないですよね。息子も美文字手帳レッスンの仲間に入れちゃいます♪

最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日も笑顔がひとつ増えますように。

スポンサード リンク
スポンサードリンク


繋がっている記事
美文字手帳レッスンをスタートします!
美文字の練習をするときに矯正したいペンの変な持ち方 

LINEで送る
Pocket



ブログランキングに参加しています♪
更新の励みになりますので、1クリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

関連記事はこちら♪
当ブログのFacebookページです。 facebookのアカウントを持ってる方は、「いいね!」を押していただけると嬉しいです。Facebookページでも、お気軽にコメントしてください♪

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Captcha Captcha Reload